サラリーマン必見!起業を考えたら「起業したい人が読む本」を読んで!

[公開日]2017/04/08
[更新日]2017/04/12

3冊目の電子書籍を先日出版する事になりました。

タイトルは「起業したい人が読む本」です。

内容は本のタイトルにある通り、
これから起業を考える方に読んでほしい
どうやればお金が稼げるのか?

という情報を実体験に基づき解説しています。

起業に限らず、サラリーマンの方が、
少しでも経済的に豊かになるためには、
どんな方法に取り組むべきか?

という情報も公開していますので、
ぜひ、サラリーマンの方に読んで頂きたいです。

100円で購入する事ができますし、
要点をまとめているので、10分で読めるので
今すぐチェックしてみてください。

こちらからKindleで購入する事ができます。

起業を考えるべき理由

なぜ、「起業」すべきなのか?
という理由をお伝えしましょう。

会社の倒産・そして、リストラは
今後もっと増えていく可能性が高いからです。

倒産は世の中の景気に
左右されることが多いのですが、
リストラは今後確実に増えていきます。

オックスフォード大学の
オズボーン准教授は、こんな恐怖の
未来予想を発表しました。

人工知能やロボット産業の発展によって、
今後数年以内に「47%」の人の仕事が
なくなるという未来予想を発表しました。

そんなことありえない!
と思われそうですが、
実は、すぐそこまで来ている話なんです。

私の友人に人工知能の開発を
おこなう会社の社長がいます。

彼曰く、大企業を中心にすでに
人工知能に仕事が置き換わっています。

人材マッチング会社の事例

人材マッチング会社の事例をご紹介します。

今まで人の経歴と会社の募集要項を確認して、
人力でマッチング提案をしていたそうです。

しかし、今は、パソコンでデータを管理して、
マッチングの適性判断は、今はすべて
人工知能が代わりにおこなっているそうです。

今後、こういう会社が増えてくることは、
間違いないでしょうね。

人工知能が選ばれる理由

経営者の立場から言えば、
人工知能を選んでしまう理由もわかります。

文句も言わずに休むことなく
働き続けてくれるのなら、
人工知能を採用する気持ちもわかります。

私の会社は完全にブラック起業なので、
人を雇う大変ですからね~。笑

もし、あなたが経営者なら、

  • 扱いが難しい人
  • 文句を言わずに働き続けてくれる人工知能

どちらがいいでしょうか?

そうです!

今あなたのあなたの中に
ひらめいた内容が答えです。

間違いなく、今後どんどん
人の仕事がなくなるでしょう。

私たちがすべき事

日本という国は、生きていくだけで
本当に多くのお金が必要です。

当たり前の事ですが、
いい生活を送るためには
絶対的に「お金」が必要です。

会社の倒産・リストラというリスクがある中で、
私たちがすべきことは、1つだけです。

自分の力でお金を稼ぐ事です。

「起業したい人が読む本」では、
会社の倒産経験がある私が、
倒産から起業に至った道のりをご紹介します。

起業を推奨するわけではありませんが、
少しでも危機感を感じて、
行動に移して頂ければうれしいです。

しつこいようですが、
大切な事なので繰り返します。

もう会社や国に期待する事は辞めましょう。

今後、すべきことはあなたという人間を
どんどんレベルアップさせて、何があっても
生き抜いていける力を身に付けていきましょう!


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

なぜ年収が25倍になったのか?


\「いいね!」シェアをお願いします!/