あら不思議!WBCが盛り上がる理由がわかるとセールスがうまくいくいって商品が売れる理由

[公開日]2017/03/16
[更新日]2017/04/04

4年に1度の野球の祭典、
ワールドベースボールクラシック(WBC)が
今年、ついに開催されます。

第2回のWBCの事はよく覚えています。

当時は、まだ大学生で最終面接が終わり、
名古屋駅に向かっているときに、
大きな歓声が聞こえてきた事を覚えています。

そして、今年は4回目のWBCです。

このブログは野球解説ブログじゃないので、
しっかりとビジネスにつなげていきますね。

テーマは、WBCの熱狂具合を理解すると、
セールス(ステップメール)がうまくいく理由です。

なぜ、WBCに熱狂するのか?

野球ではなく、WBCという所がミソです!

先日行われた第二ラウンドの
日本VSオランダ戦は、最後の最後までヒヤヒヤで、
最高にスリリングな試合でした。

普段、熱心に野球を見ない私も妻も
眠たい目をこすりながら、
最後まで起きて見ていたほどです。

最後まで試合を見させる力と
ステップメールを読ませる力は
実は、共通点があります。

  • スター選手がいるから?
  • 試合がおもしろいから?

どちらも正解ですが、
私が思っている答えとは違います。

WBCでここまで熱狂できる
一番の理由は「あっちとこっち」です。

セールスで重要な事は仮想敵を作る事

WBCは通常の野球の試合と違って、
日本とオランダという
明確な線引きがされています。

とてもシンプルでオランダは
日本にとって敵なんです。

これがとても超重要です!

不思議な事に、共通の敵が見つかると
人間は自然と一致団結しちゃうんです。

今回のWBCが盛り上がる最大の理由は、
自分たちにとっての敵が非常にシンプルに
分ける事ができているからです。

この考え方は、セールスでも
私が取り入れているステップメールでも
まったく同じことが言えます。

稼ぐという共通目的だけでは弱い。

さらに、共通の敵を作る事によって、
この発信者は俺の気持ちがわかる!
という心理状態を作る事ができるんです。

つまり、ターゲットが納得する
「あっちとこっち」という
共通の敵を作ると・・・

あら不思議!商品がメールだけで
スコンと売れちゃうんです。

注意点が1つ!

ただし、批判しろという事ではありません。

特に、個人がわかる批判は
ビジネスを展開する上で、
マイナスでしかありません。

まとめると・・・

ターゲットにとって都合の良い
仮想敵を作る事が重要なんです。

普通の時の試合はさっぱりでも
国際試合って盛り上がるじゃないですか。

WBC以外にも、ワールドカップそうですよね。

その理由は「敵と味方」が
ものすごくはっきりしているからです。

凡人でも商品を売りまくる方法

セールスは難しいんですが、
ポイントを押さえる事によって、
素人でも70点以上のセールスができます。

私の場合、もともとセールス未経験ですし、
会社で営業をしていたわけではありません。

しかし、メールを使ったセールス力は
かなりあると自負しています。

もし、私のセールスの方法をまとめた
セールステンプレートがあるなら
手に入れてみたいと思いませんか?

セールステンプレートを使えば、
高額商品も安定的に成約できます。

あなたが販売したい商品を、
値下げすることなく売る事ができます。

もし、セールステンプレートに興味があれば、
こちらから無料メルマガにご登録ください。

セールステンプレートやセールス手法をまとめた
動画教材や書籍をプレゼントします。


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

年収が25倍になった男の起業ストーリー


\「いいね!」シェアをお願いします!/