電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

頑張っているのにアフィリエイトで稼げない決定的な10の理由

kasegenai

[記事公開日]2016/05/12
[最終更新日]2016/07/17

「頑張っているのに、アフィリエイトで
いつまでもたっても稼げません。」という
嘆きのようなご連絡を頂くことがあります。

私も稼げなかった時がかなり長かったので、
自分の経験も交えて、その理由をお伝えします。

結論からお伝えすると、
アフィリエイト(情報発信とします)は、
やり方さえ間違わなければ確実に稼げます。

断言する事はよくない事ではありますが、
アフィリエイトが稼げないかと聞かれたら、
「NO!」です。

確実に稼ぐことができますので、
今回の記事を参考にして、
方向を修正してみてください。

あと、初めにお伝えしておきますが、
アフィリエイトで稼ぐために必要な事は、
3大原則と思考力だけです。

ノウハウは最低限度あればOKです。
後は、実践するだけでびっくりするほど
稼げるようになっていきます。

本当にアフィリエイトは稼げるのか?

この記事は5月12日に書いているのですが、
インフォトップトップランキングの1位から100位で、
トップは82万円、100位で10万円稼がれています。

ランキングは500位まで見ることができるのですが、
500位の方で18000円稼ぐことができています。

良くアフィリエイト実践者の95%が月に5000円も
稼ぐことができないといわれていますが、
これは、都市伝説だと思っておいてください。

インフォトップでのアフィリエイターでこの結果で、
他にもYouTubeアドセンス、グーグルアドセンスや、
A8ネットなど、その他のASPを利用するアフィリエイターもいます。

a8housyuu

こちらの画像は、A8ネットの振り込み金額トップ3で、
おそらく会社規模で取り組まれていると思いますが、
1ヶ月で753万円も稼がれています。

これを踏まえても、お分かり頂けるように、
アフィリエイトは決して稼げないわけではありません。

私が先日購入したアフィリエイト教材の販売者の方は、
1日で100万円以上稼がれているそうですし、
その教材の実践者も月5000万円稼がれたりと、
正しい方法を知り、研究を重ねれば稼げます。

では、なぜ、稼げない人がいるのか・・・
その理由について、過去に多くの方を指導した観点から
お話しできればな、と思います。

アフィリエイトで稼げない理由

アフィリエイトで稼げないという悲痛の叫びは、
毎月のように寄せられます。

その多くの理由は、これから
お伝えする理由に集約できます。

ちなみに、この中の1つでも該当すれば、
要注意で、2つ以上該当するのなら、
今の状況を見直していく必要があります。

ただ、怖がる必要はありません。

現状を理解し、修正する事ができれば、
数ヶ月で軌道に乗せていくことができるようになります。

基本となる基礎知識が不足している

ネットビジネスも黎明期・成長期を経て、
今は徐々に成熟期に移行しているように感じます。

以前のようなアホみたいなくだらないコンテンツはなく、
無料で質の高い情報に触れることができます。

この情報教材は詐欺だ!という事は、
ほとんどないといえる状況なのです。

私がメルマガ登録得点でお渡している
情報の教典を見て頂ければ、アウトフレームを理解し、
仕組みを作り始めることは可能です。

しかし、情報を受け取っても、基本となる
土台となる知識が不足している場合、
情報を生かしていくことができません。

例えば、ビジネスの基本ってこの3つですが、
この3大原則を理解している方が多すぎるのです。

  1. 商品
  2. セールス
  3. 集客

ビジネスはすべて3大原則でなりたち、
仕組み化する事ができます。

例えば、いくらいい商品を見つけたとしても、
セールスの仕組みを作って、集客の導線を引かないと、
商品が売れていくことはありません。

では、セールスの仕組みはどう作るのか?
では、集客の導線を引くために、何が必要なのか?

という、自分に不足している知識が
自分で理解する事ができていないから、
正しい方向に努力する事が出来ないんですね。

本当は、集客が必要なのに、実践できてなかったり。

一番の原因は、基礎知識を理解し、
自分の現時点の力量を知る事だと思います。

自分を客観的にみることができれば、
無駄な買い物もなくなりますし、
最短最速で稼ぐことができます。

圧倒的な集客力の不足

先ほどの、基礎知識の不足にもつながりますが、
もっとも多いのは、圧倒的な集客力の不足です。

どの業界にも言えることではありますが、
人を集めることができれば、確実に稼げます。

よく、頑固職人のごとく、いい商品があれば、
自然と口コミで広がって、いつか売れる!という
妄想を抱いている方がいます。

はっきり言いましょう。
よっぽどの奇跡が起きないと売れないです。

今だと、YouTubeやFacebookなどのSNSを使えば、
すぐに集客する事ができますが、
ブログなどを使ってコツコツ仕組みを作る場合、
どうしても3ヶ月以上時間が必要です。

3ヶ月間は稼ぐことができない状態が続くので、
3ヶ月間耐えることができるのか?

という問題があります。

私のコンサルティングサービスは、
4ヶ月間なのですが、実践される方は、
大体3ヶ月以内に結果を出されます。

集客する事ができるまでには、
3ヶ月間の時間が必要だという事を
頭の片隅に入れておいてください。

見込み客の圧倒的な不足(リストの不足)

これも、上の2つにつながります。

メルマガでの情報発信の場合、
メールを受け取ってくれる方が必ず必要です。

少ない見込み客でも稼ぐ方法はありますが、
一般的なアフィリエイトの場合、
リストはある程度必要で、
最低でも100リストは欲しい所です。

セールスや商品つくり(特典つくり)がうまければ、
いきなり100万円以上稼ぐことも可能ですし、
20万円、30万円を稼ぐことも可能です。

たいていのアフィリエイターが稼げない理由は、
はっきり言って、このリストが不足しているからです。

今だと、アフィリエイターを一気に使って、
がっつり集客をして、がっつりセールスをしていく
プロダクトローンチが当たり前になっていますが、

プロダクトローンチが稼げる理由は、
数千、数万という数の見込み客を新鮮な状態で
一気に集客する事ができるからです。

ポイントは、見込み客の数という事です。

発信ジャンルや取扱商品が悪い

発信するジャンルによって、収益は左右されます。

例えば、私は趣味で、
都市伝説を発信するサイトを運営し、
グーグルアドセンスで月1万円ほど稼いでいます。

月間で1万PV以上ありますし、
他のメガサイトに比べれば小さいものの、
集客はしっかりとできています。

でも、「都市伝説」という
発信ジャンルが悪いのです。

例えば、発信ジャンルが
健康・ダイエットなら、
アフィリエイトでも10万円以上稼げます。

なんでかというと、都市伝説の場合、
関連して紹介できる商品がないんです。

紹介する事ができて、楽天、アマゾンの書籍や、
やりすぎコージのDVDくらいですからね。

ダイエット関連の場合、
A8ネットを探せば、
関連商品が無数にあります。

ニッチすぎるジャンルでも問題ないのですが、
関連する商品があるのか?という点は、
収益を大きく分けることになります。

ネットビジネスで稼ぐ系の場合、
転売(せどり)、FXなどの投資関連は、
新商品が非常に多く出ますし、

実践者も多く、パイ自体も大きいので、
必然的に稼ぎやすくなるという事です。

アクセスが全然集まらない

多くのアフィリエイターは集客のために、
まずは、ブログを作っていきますよね。

私もコンサルをさせて頂いたクライアントには、
必ずブログを構築し、定期的に更新する事を
厳しく指導しています。

感覚的には、アクセスが集まり始めるのは、
大体3ヶ月くらいかかります。

「圧倒的な集客力の不足」とつながりますが、
コツコツと継続する以外に近道はありません。

当然ですが、記事を更新すればいいわけではなく、
質の高い、求められる記事を更新する事が、
何よりも重要になってきます。

ゴミみたいな記事を量産しても、
集客はできませんし、いつまでたっても、
見込み客を増やしていくことはできません。

乱暴な言い方になってしまいますが、
集客さえできれば、がっつり稼げます。

ただ、集客の仕組みを作るまでが大変で、
大変な期間を乗り越えることができるのか?
という部分だけなんです。

文章で情報を伝えるスキル

今は、発信の方法が多種多様化しています。

以前はテキストが多かったのですが、
最近では、音声・動画での発信も増えていますよね。

しかし、音声・動画が増えたといっても、
メインはテキスト、文字なんです。

専門用語で、コピーライティングといいますが、
コピーライティングのスキルが低いと、
満足させることができずに、見込み客は集まりません。

ちなみに、コピーライティングを
上達させる方法は、あなたが理想とする
読みやすい文章を書く人の情報を見ることです。

私は、もともと文章が書くのが大の苦手で、
学生の時の読書感想文は毎年同じ内容を
リライトしていたくらいです。

さらに、国語の通知表も2もしくは3でした。

決して、文章を書く力があったわけでもなく、
特別なスキルがあったわけでもありません。

ただ、コピーライティング力は、
トレーニングで高めていくことができます。

理想の人の情報を読んでいく以外の
コピーライティング力を高める方法をお伝えします。

  1. 理想の人の情報を毎日読む(メルマガなど)
  2. 理想の人の文章をまねて文字を書く
  3. 本を読む

この3つです。

私がメインで実践したことは、
1と2の方法です。

そのため、私の文章の構成は、
理想としていた方とかなり似ています。

パクるのではなく、まねるという事です。
上手な人のしている事を真似ることが上達の近道です。

それを踏まえて、実践に移していきます。

実際に、ブログの記事を書いて行ったり、
メルマガを書いていくといいでしょう。

最後に、「本を読む」ですが、
これもものすごく大切です。

文章を組み立てていく際に重要なことは、
語句のバリエーションを増やすことだからです。

接続詞を1つ取ってみても、表現方法を学べ、
自分の中でストックしていくことができます。

見込み客は大切なお客様

基本的に、私が発信している情報を見なくても、
人間は生きていくことができます。

ネットビジネスをやらなくても、
普通に仕事をして、普通に生活していく事で、
生活はできますよね。

つまり、私たちの情報というのは、
娯楽に近いわけです。

そのため、発信している情報は必ず、
有益でなければいけませんし、
満足して頂かなければいけません。

ブログの記事1つを見てみても、
求めている情報じゃなかったり、
日記のような情報だった場合、がっかりですよね。

つまり、見てくれる大切な見込み客を
大切に思っているのか?という事なんです。

見込み客を集めたいのなら、
こいつスゲー!と思わせる必要があるのですよ。

ペラペラの日記みたいな記事を見て、
メルマガに登録したいと思いませんよね。

ブログであれば、検索してくれた情報に沿って、
すべてを伝えていくことが重要です。

今回であれば、頑張っても稼げない理由を
できるだけわかりやすく伝えることが大切なんです。

嘘をついている

ネットビジネス実践者の多くは、(特に発信者は)
いかに自分がすごいのか!と表現する事が重要です。

・・・ここが本質ではありませんが、
しょぼい人よりも、すごい人に教わりたいのが普通です。

例えば、アフィリエイトで100万円稼ぐ方と、
アフィリエイトで100円しか稼げない人では、
情報の説得力が違ってきますよね。

そのため、自分を大きく見せるために、
平気でわかっちゃうような嘘をつく人がいます。

特に、Facebookにこの手の詐欺師が多いです。

今日は○○でランチしました!
今日は○○でディナーしました!
○○という高級車に買いました!(実はレンタカー)

という残念すぎる人たちがいるんです。

他にも、○○万円稼ぎました!という
発信している情報を見れば、真偽がわかるような
嘘をついている人も多いです。

ただ、読者は馬鹿ではありません。
こういう情報には敏感に反応していきます。

ある程度の稼げている実績は重要ですが、
稼げている金額が大きいから売れるわけではありません。

情報発信の本質は、そんな所にはないのです。
なので、残念な詐欺師にはならないでください。

そもそも実践していない

セミナーに行ったときに、隣になった方は、
かなりセミナーなどに積極的に参加して、
教材や本もたくさん見て、勉強していました。

で、この方が稼げていたのかというと、
1円も稼げていないんですね。

その理由はものすごく単純で、
そもそも実践していなかったからです。

俗にいう、ノウハウコレクターというやつです。

何のために情報を拾っているのかというと、
当然、お金を稼ぐためにだと思います。

お金を稼ぐためには、実践が必要ですから、
実践しなければ、1円も稼げません。

他にも、自分では実践しているつもりでも、
全然実践量が足りていないことがあります。

「毎日記事を書いています!」

という方がいたんですが、
記事の内容を見て愕然としました。

300字程度の日記が毎日書かれていたんですが、
これでは、実践したうちに入りません。

無駄な努力というやつです。

300文字のブログ記事をアップするくらいなら、
書かない方がマシなレベルです。

稼げている人と、稼げていない人の間の
基準値の差を知ることは非常に重要です。

稼げていない人ほど、基準値が低いです。

ブログを書くのなら、この記事のように
気合いを入れて、書いていきましょう!

できない自分を受け入れられない

稼げていない人ほど、頑固でプライドが高いです。

自分は間違っていない!俺の方法は間違いない!
という感じで、間違いを受け入れられません。

セミナーや教材などを手に入れたとしても、
自分の都合のいいフィルターを通じて、
都合のいい情報だけをインプットしていきます。

これでは、いつまでたっても結果が出ません。

素直な方ほど、結果が出るといいますが、真実です。

プライドは捨てて、できない自分を受け入れて、
稼げている方の情報を素直に実践する事が、
結果を出す最善の手段です。

「できない自分を受け入れる」
結果を出すうえで、もっとも重要だと思います。

コンサルを受けてくれた方々は、
とにかく素直で謙虚な方々ばかりでしたから。

まとめ

合計で10の理由を公開しましたが、
いかがでしたか。

1つでも当てはまれば、要注意ですし、
2つ以上当てはまるのなら、危険信号です。

すでに、お気づきだと思いますが、
10の理由の本質にあるものは、たった1つだけです。

「求められている情報を提供する事」です。

自分からの視点にならずに、読者の視点になり、
求められる情報を、真摯に提供していくことが、
稼ぐための秘訣という事です。

自己満足で終わるのではなく、見てくれる人を
徹底的に満足させて行きましょう!