電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

ウェブマーケティングができれば、お金が稼げて自由になれる理由

information

[記事公開日]2016/01/05
[最終更新日]2016/07/12

情報発信という方法を覚えて、
早いもので4年以上が経ちました。

2012年にとある高額塾で
情報発信について勉強した事がきっかけで、

一歩一歩理想の自分に
着実に近づく事ができています。

あの時に高額塾に参加するという決断は
ファインプレーだったと、
今振り返っても思います。

何でかというと、情報発信力があれば、
自由になる事ができるからです。

その理由は、過去の記事でも書いていますので、
まずは、こちらを見てください。

情報発信であなただけの不労所得収入源を構築する方法

最近、昔からの友人から
独立について相談されたんですが、
彼が抱えていた悩みも

「情報発信力」があれば、
解決するものばかりです。

「情報発信力」があれば、
一生食べていけると思っています。

今日は、実際に受けた
相談を基にお話をしていきます。

今回の記事を読んでいけば、
情報発信をしていく事で、

自由に近づく事ができるという事を、
わかって頂けるはずです。

それでは、さっそく本題に入っていきます。

モデルケース1:自然学校の経営

先ほど、紹介した私の友人ですが、
今、子供たちに自然を通じて、
勉強以外の事を学んでもらう
自然学校に勤めています。

キャンプやバーベキュー、登山などなど
普段学校ではできない事を通じて、
考え方などを学んでいくという事業です。

彼の会社の創業者は海外の方で、
就労ビザが来年にも切れてしまうため、
母国へ帰ってしまうそうです。

そこで、代表の方から友人に対して
「俺の後を継がないか?」
と打診されたそうです。

独立しようか、迷っているという
相談を受けました。

彼の悩みは、たった1つだけでした。

自分の力で稼げるのか?
という事に集約されていました。

ライバルがどんどん増えてきている

まず、彼が懸念していたことは、
ライバルがちょっとずつ
増えてきているという点です。

現状、ホームページも一切無しで、
代表の方の人脈によって、
集客する事ができています。

彼がいなくなると傾く事が
目に見えているという
心配がデカいみたいです。

集客をするために、ほかにしている事は、
過去の参加者に対して、
ダイレクトメッセージ(DM、チラシ)を
送っているくらいとの事です。

相談を受けたその場で、
さっそく調べてみました。

まず、彼の地区のライバルを
ウェブに力を入れているのは、
1つもなかったんです。

(トヨタ関連のデカすぎる会社は対象から抜いていますが)

この結果から、集客に関しては、
ある程度、勝てる!
という見込みが出てきました。

しかし、ただのホームページを作って、
ブログを更新して・・・だけでは、
集客につながりません。

ターゲットがどんな情報を
必要としているのか?

という調査をもとに更新する事で、
間違いなく勝機はあります。

私が普段やっているような
無料(お試し価格)から導線を引いて
バックエンドを練っていけば、

十分収益化させることは可能です。

情報発信という力を身につける事で、
一見、ド素人には無理に見えた
自然学校で稼ぐという事も
現実的になってくるんです。

この力って、すごいと思いませんか?

今回は、自然学校の経営
というテーマでしたが、
いろいろな事を始めていく事ができます。

例えば、今頂いている案件の中には、
パーソナルトレーナー養成講座を
ウェブで自動化するという案件も頂いています。

いい商品があるだけでは稼げない

いい商品があれば、自然と広まっていく。

という職人気質な方がいますが、
集客も同時に進めていかなければ、
広まっていく事はありません。

歌がまい歌手が人気ではなく、
マーケティングが上手なアイドルグループが
売れまくっているのと同じです。

情報発信力があれば、
いい商品を最短・最速で
ターゲットに認知してもらって、
理想の結果を引き出すことができます。

私のメインテーマは自由になるという事ですが、
同時に、いい商品を広めていきたい、
という思いもあります。

そのためには、今後必須となる
ウェブマーケティングの力が必要です。

今回、紹介した自然学校に勤める彼や、
パーソナルトレーナーの方が持っている
いい商品を情報発信の力で広めていきたいな、

と思っていますし、彼らに対して、
情報発信力の重要性について伝えたいです。

これが今年の大きな目標になりそうです。

情報発信力は、大きな可能性があります。

絶対に必要な力なので、
今から学んでおいてください。

情報発信について勉強できる
メール講座とカリキュラムを
こちらで配信しています。

興味がある場合は、今すぐ無料でご参加ください。

読むだけで情報発信力が鍛えられるメール講座に参加する