電子書籍(Kindle)で毎月1万円以上を完全放置で稼ぐ方法とKindle集客の効果

[公開日]2017/07/05

ここのところ、ブログやメルマガも書かずに、
Kindle出版に力を注いでいます。

ペンネームでの出版を除いて、
こんな感じで出版数が増えてきました。

たった5冊ですが、表紙が並んだ姿は
壮観ですね。実に気持ちがいい。

ブログもメルマガを基本的に無料で、
どんな方でも読むことができますが、
Kindleは最低でも100円。

頑張ってブログを書いている方や、
頑張ってメルマガを書いている方は、
絶対にKindleを始めるべきです。

稼げないと言われるKindleですが、
やり方次第ではかなり売上に貢献しますし、
毎月安定した売上をあなたに運んでくれます。

本格的に始めたのは2017年の4月ですが、
すでに私名義の出版だけで月1万円は
売上を作る事に成功しています。

まだまだ少ない金額ですが、
今年中には10万円以上の不労所得を
Kindleだけで作っていくつもりです。

というわけで、私が取りつかれた
Kindle出版の魅力についてお伝えします。

なぜ、Kindle出版すべきなのか?

Kindle出版の魅力を余すことなく
お伝えしていきますが、
悪いことは言いません。

今すぐにKindleをやりましょう。
なんといっても稼げます。

Kindleは出版するだけで大きなメリットがあります。

例えば、権威性です。

稼ぐ系の情報発信の場合、
よくインフォトップの実績を使う事がありますが、
Kindleの出版物の方がよっぽど力があります。

インフォトップに反応する人は、
業界に染まった擦れた人だけです。

例えば、Facebookでリスト取りをする場合、
自分が出版したKindleを紹介した方が、
相手の興味を引くと思いませんか?

Facebookで高級ホテルの写真を載せるより、
嫌味なく権威性を提示し、興味を引けますよ。

つまり、Kindleを出版する事は、
ネット上での活動を可視化する名刺であり、
集客装置としても役立つというわけです。

個人的には、これも大きなKindle出版のメリットです。

当然、それ以外の稼ぐという部分にも
Kindleは大きく貢献してくれます。

Kindleを使った2つの稼ぎ方

Kindleを使った稼ぎ方には、
大きく2通りあります。

  1. Kindle上での書籍の売上
  2. Kindleを集客装置とした売上

これ、どちらも稼げます。

Kindleの中の稼ぎ方

まずは、Kindle上での書籍の売上について
詳しく解説していきます。

2016年の8月にKindleの書籍を
読み放題になるサービスが開始されました。

ご存知、「Kindle Unlimited」です。

書籍を購入して頂ければ売上になりますが、
「Kindle Unlimited」が始まった事によって、
ページ数に応じて収益が発生するようになりました。

これは、かなり大きいです。

私の毎月の収益を見ていても、
本単体の売上と同じくらいページ課金での
売上も発生しているからです。

書籍を購入するのは・・・という場合でも
「Kindle Unlimited」の会員なら手軽に
本を読むことができますからね。

ページ数で課金なので、予測も立てやすく、
PVで売上予想ができる、アドセンスみたいだな、と。

まとめると

  • 本を買ってもらう
  • Kindle Unlimited会員にページ数を見てもらう

この2つによって、Kindle上で
売上を作る事ができます。

少し前の事例になりますが、
漫画家の鈴木みそさんはご自身の漫画を
Kindleで公開した結果・・・

なんと1ヶ月で141万円稼がれたとか!

他にもアダルト漫画を描いている方は
1ヶ月で282万円と倍の稼ぎです。

私も電子書籍で漫画を読むことが多いので、
Kindleとマンガの相性の良さは分かります。

もし、あなたが漫画家なら、
Kindle出版を強くおすすめします。

この記事を見ている漫画家の方がいれば
ぜひ、ご連絡頂きたいです。

私がKindleプロデュースしますので!

話しを戻して・・・
漫画じゃない私ですら始めて3ヶ月で月1万円。
まさに、Kindle不労所得状態なのです。

このKindle不労所得も魅力の1つですが、
私がおすすめしたい方法はKindleを集客装置に
Kindleの外で稼ぐ方法です。

Kindleの外の稼ぎ方

Kindleの外で稼ぐ方法は、
シンプルにKindleを集客装置にして、
リストマーケティングにつなげる方法です。

私の場合、Kindleの巻末に著者紹介として
このブログのURL、メルマガリンクと
LINE@の登録リンクを張り付けています。

そこから、コミュニケーションを取り、
何か適合する商品やサービスを紹介して
グググッと売上を伸ばす方法です。

電子書籍を購入するようなハイレベル方を
集客する事ができるので、
当然、商品紹介は決まりやすいです。

私の方法が良くないのかもしれませんが、
Kindleでのリスト集めは、
思っているほど集まりません。

今の所の私の結果は、1日2件程度が
コンスタントに集まっている感じです。

集まるリスト数自体は少ないのですが、
Kindleから集客できたリストは、
異常なほど成約率が高い傾向にあります。

私の場合、64万円と超高額なサービスを
ステップメールで販売していますが、
Kindle経由の読者の方の成約率が高いです。

他にも、ペンネームでもLINE@を使って
サービスの紹介をしています。

KindleだけでLINE@のお友達を集め、
こんな感じで商品が成約しています。

Kindleで2万5千円は、「まだ」稼げませんが、
Kindleの外でならすぐに稼げます。

だって、LINEで連絡するだけですからね。
LINEを送るなんて誰でもできますよね。

Kindleの外で稼ぐ方法の魅力が
伝わったのではないでしょうか。

Kindleで稼ぐために重要な事

Kindleの中で稼ぐにしても、
外で稼ぐにしても重要な事は、
出版したKindleを読んでもらう事です。

読んでもらう事が最大の秘訣です。

読んでもらわない事には売上も
メルマガ読者、LINE@友達も増えません。

読んでもらう事が全てです。

言い方を変えるなら、Kindleランキングで
1位を取る方法です。

例として、先日販売したばかりの
書く力の事例をご紹介します。

ご覧頂いているように、書く力は
Kindleランキングで1位を取りました。

ちなみに、小さな部門別ランキングです。

ダイレクト・マーケティング部門で
1位になった事によって、
書く力は定期的に売れています。

売値が100円なので、売上は微々たるものですが、
メルマガ読者、LINE@友達は集まりますからね。

というわけで、どうすれば、
ランキング1位を奪取するのか、
詳しくお話していきます。

ここからは、具体的なノウハウをご紹介します。

 Kindleユーザーは男性

引用:http://news.mynavi.jp/news/2016/07/27/359/

電子書籍市場は、ご覧ように
毎年右肩上がりで成長しています。

Kindle Unlimitedが始まった去年が
ちょうど成長期と言えますね。

もっともっと成長していく事から考えても
今が参入のチャンスとも言えます。

・・・で、電子書籍市場をけん引するのが
男性ユーザーだと言われています。

先ほど、ご紹介したように漫画や
アダルト漫画を購入する方も多いようですし、
お金稼ぎ情報を探す方も多いです。

つまり、20代~50代までの男性が
Kindleのコアユーザーと言えます。

彼らが好きそうな情報やタイトルをつけ、
Kindleを出版する事によって、
ある程度の売上見込みは立てることができます。

Kindleの外で稼ぐことを想定しているなら
買ってくれるターゲットに合わせて
タイトル・表紙を変えていきましょう。

 無料キャンペーンを活用しよう!

Kindleに電子書籍を登録すると、
無料キャンペーンを設定できます。

ただし、無料期間は最大で5日まで。
90日後、再度キャンペーンが使えます。

つまり、90日間に1度無料にできるわけです。

Kindle内での不労所得を増やすためにも
Kindleランキングで上位に行く事で、
露出を増やす事ができます。

メルマガ読者を増やしたいのなら、
無料キャンペーンを活用する事をおすすめします。

無料キャンペーン中は、売上になりませんが、
露出が増える事によって、その後も売れます。

タイトルと表紙で決まる

先ほどは、無料キャンペーンを使って、
露出を増やしていこうとお伝えしましたが、
それ以前にタイトルと表紙がダメなら無意味です。

まずは、タイトルです。

キーワードで検索する事を意識して、
メルマガとかブログとか集客などなど
検索するであろうワードを決めます。

興味を引くタイトルはもちろんの事、
一番は表紙かなと思います。

この中で一番売れている本が、
右から2冊目の「どんどん売れる超メルマガ術」です。

帯がごちゃっとしていますが、
タイトルのインパクトがありますよね。

素人っぽい表紙では売れませんし、
見栄えも悪いので、プロを使いましょう。

Kindleは量産できる

何よりも重要な事なんですが、
私たちのような無名の著者は売れません。

1冊、2冊出したところで、
対して売れていかないんですね。

そこで、考えるべき事は、量産です。

Kindleを量産するのは無理だと思われがちですが、
そんなことはありません。

ある方法を使う事によって、
問題なく量産する事はできます。

その結果・・・

  • Kindle内の不労所得が完成
  • Kindle外で稼ぐリストがどんどん集まる

という結果をあなたにもたらしてくれます。

詳しくは、こちらのメルマガで!


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

年収が25倍になった男の起業ストーリー


\「いいね!」シェアをお願いします!/