電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

知名度が低くても堅実に稼ぐメルマガの集客方法

mechanism

[記事公開日]2013/05/25
[最終更新日]2015/11/28

私は「ワイワイ・ガヤガヤ」と
目立つタイプの人間じゃないです。

アフィリエイトをしている方に、
アフィリエイトをやっている
「所と申します。」といっても、
私を知る人は0人だと思います。

今は、教材販売や個別コンサルをしているので、
多少知ってくれている方がいますが、
それでも、知らないという方が
圧倒的に多い状況は変わりません。

言い換えれば、壊滅的に知名度が低いわけです。

それでも、稼げるの?集客できるの?
と疑問があると思いますので、
そこを解決していきたいと思います。

そこで、今日は、知名度が低くても
メルマガで稼ぐ事ができるのか?という事を
私なりの考えをお伝えしていきますね。

アフィリエイト=目立つ必要がある

この考えは、間違っていません。

目立つ事によって、人を集める事ができるので、
集まった人に対して、提案ができれば
それだけで稼ぐ事はできちゃいます。

目立つための手法はいろいろありますが、
今だと、プロダクトローンチが
もっとも有効的な手段かなと思います。

とにかく印象に残ろうという事で、
ド派手なランディングページも多いですし、
コスプレしている方も多いですよね。

コスプレとか、おいおい大丈夫か?という方向に
目立ってしまう事は、負の遺産だと思っているので、
私は絶対にできませんし、恥ずかしすぎます。

あなたも同じ意見だと思います。

プロダクトローンチに出ている方のように
振り切れる人は本当に少なく、
ごくごく一部でしょう。

だからこそ、稼ぐことができるわけです。
しかし、できる人も限られています。

この発信スタイルをタレント型と呼んでいます。

タレント型は、文字通りタレントのみたいに、
ドンドン前に前にアピールしていくので、
天性の才能というか、気質がないとできません。

一方で、私のようなスタイルで稼ぐ方もいます。

タレント型ではなく、仕組み型

の発信をしていく事で、目立つ事なく
それでいて、大きく稼ぐ事ができます。

私の目的は、目立つ事ではなく、自由になる事です。
必要以上に、目立つ事はできるだけ避けたいですからね。

仕組み型の最大の特徴は、
「小さくひっそりと。でも堅実に稼げます」という点です。

徹底した価値観の共有によって、
集まってくれた少ない人数でも、しっかりとファン化させます。

タレント型も仕組み型もやっている事は同じですが、
アプローチの方法が違うという事です。

目立つ事なく、稼ぐ事はできます。
それが、仕組み型の情報発信です。

知名度が低くても集客できる理由

知名度=集客力に繋がってくるので、
有名であればあるほど、人を集める事ができます。

例えば、セミナーを開きますと告知をした場合、
全く知らない人では、よっぽどのオファーがないと
人を集める事ができませんが、

有名人であれば、オファーがそこそこでも、
会ってみたいとか、話しを聞いてみたいという事で、
比較的簡単に人を集める事ができます。

先ほどもお伝えしましたが、有名って事は、
それだけ集客面で有利なんですよね。

でも、視点をずらす事によって、
知名度が低かったとしても、人は集まります。

というか、情報発信をしている同業者は
集客の切り口がへたくそなので、
見込み客になってくれる人がものすごく少ないです。

私は、より大きな市場に向かってアプローチしているので、
知名度が低くても、ちゃんと集客できるという事です。

ポイントは、切り口を変えるという事ですね。
ぜひ、参考にしてみてください。