電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

お金を稼ぎながら自由を求めるあなたにはメルマガアフィリエイトがおすすめ

freedom

[記事公開日]2013/03/20
[最終更新日]2015/10/27

ネットビジネス歴だけは長いので、
いろいろな方法を実践してきましたし、
その分多額のお金を使って勉強してきました。
やっぱり、「楽して稼ぎたい」というのが
本音ではないでしょうか。

私の場合、今でも楽して稼ぎたいと思っていますし、
そのための方法を探求しています。

・・・あとは、単純にワクワクする方法ですね。
アフィリエイトや物販に挑戦しましたが、
完全に一人で取り組んでいく場合、
確実にアフィリエイトの方が楽です。

しかし、アフィリエイトと言っても
稼ぐ方法はたくさんあります。
私は、断然メルマガアフィリエイトがおすすめで、
特にステップメールを使った稼ぎ方が一番のおすすめの手法です。

ゴロ寝で稼ぐ事ができますので、
ステップメールを軸にした仕組みは
自分だけの自動収益化システムに変貌します。
始めは仕組み作りのため、大変ですが、
その後は、ゴロ寝で稼げますからね。

ワクワクしてきませんか?

公開されている手法はすべて稼げる

例えば、ブログを使った方法や、
広告を出稿して稼ぐPPCアフィリエイトであったり、
Facebookでアフィリエイトするノウハウや、
他にもYouTubeアドセンス(厳密にいうとアフィリエイト)などなど
多くの稼ぎ方が公開されていますが、

メルマガアフィリエイト以外の稼ぎ方が
稼げないという事はありませんし、
他の稼ぎ方を否定するつもりもありません。

メルマガアフィリエイトが私に合っていて、
他では得られないメリットがあるという事だけです。

 

デザインなどの勉強は一切しなくていい

ただ、メルマガなので、デザインも不要ですし、
キーボードをカタカタと打って、文字を打ち込んでいくだけで稼げます。

他の稼ぎ方の場合、デザインの勉強が必要だったり、
動画を作らなければいけなかったり、量産作業が必要だったり。

何かと面倒だな、と思っています。

プラットホーム依存のアフィリエイトは収入が突然0になる

何よりも、メルマガアフィリエイト以外の稼ぎ方の多くは、
プラットホームに依存しているため、
権利者の気分ひとつで収益が吹き飛ぶことになります。

私の友人にTwitterアフィリエイトに取り組んでいて、
数万というフォロワーがいたアカウントが凍結されてしまったため、
月収100万円以上あったのに、0円になってしまったという事例もあります。

私も、Twitterアカウント凍結されていますし、
とにかくどこかに依存する事は
ビジネスとしての安定感がありません。

Twitterだけではありません、ブログにしても同じです。

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトの場合、
検索順位が変わってしまえば、そこで終わりです。

グーグルのアップデートって頻繁に行われるので、
そのアップデートにびくびくしなければいけないのは、
精神的に良くありませんよね。

 

メルマガは財産になる

メルマガのメリットはステップメール化し、
自動で稼ぐ事ができるという点は、
今までの記事で散々お伝えしてきました。

メルマガを使って放置型で稼ぐために重要な3つのポイント

完全放置で稼ぐための2つの方法を分析する

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
今日は、それ以外のポイントについてお話しします。

どこかの記事で書いたかもしれませんが、
集客費用は年々高まっています。

ジェフウォーカーが開発したプロダクトローンチという手法を使って
ドッカンドッカン売り上げを立てる手法が、ここ最近では定番化しているんですが、

プロダクトローンチを大きく行うためには、
多くの見込み客が必要になってくるので、
アフィリエイターに協力してもらって、見込み客集めをしています。

1件の登録につき、最近では1000円の広告費を支払うのが普通です。

プロダクトローンチとは、見込み客を大量に集めて、商品を爆発的に売り上げていくという手法です。
プロダクトは、商品。ローンチは打ち上げる。という意味で、短期的にガツンと売り上げが立つのが特徴です。

これって異常なくらい高いですよね。

私がネットビジネスを始めた当初は、1件200円とかでしたし、
わずか、4年くらいの間に広告費が5倍になっています。

では、この状況を考えて何をするのかというと、
号外広告を募集するようにします。

この号外広告ってめちゃくちゃ稼げるんですよ。

例えば、この業界で、最も大きな媒体をお持ちの
川島和正さんの例を挙げるとこんな感じです。

号外PR版(行数無制限)平日   197,000円
号外PR版(行数無制限)土日祝  177,000円
フッター7行(通常版・編集後記の上)39,700円

32万部という桁違いの読者さんがいるので、
成り立っているとはいえ、これはすごいですよね。

川島さんの場合、ほぼ毎日号外が流れるので、
平日5回×月に4回×197,000円=3,940,000円
週末2回×月に4回×177,000円=1,416,000円

さらに、フッター広告を除いたとしても、
5,356,000円の収入の見込みが立ちます。

その分、広告媒体として、ケアが必要ですし、
常に有益な記事が求められますが、一切、セールスをかける必要もなく
これだけの売り上げが立ってしまうのは、
メルマガならでは、だと思います。
私の場合、名古屋マーケティング実践会のメンバー限定で、
1回あたり6万円(2015年10月限定)で受け付けていますが、
稼げるメールさえ、しっかりと書く事ができれば、
確実に稼ぐ事ができます。
号外を繰り返していって、媒体を大きくし、
他社から号外広告を受け付けるっていうのも1つの稼ぎ方です。

資金力があれば、プロダクトローンチで、
ガツンと読者さんを集めていく事で、ドカンと集まりますからね。

メルマガアフィリエイトを超える稼ぎ方はありませんでした

結論、やっぱりメルマガを超える稼ぎ方は、
今の所、存在しません。

今回の記事を書いていて、改めて自分で媒体を持つ凄さを実感しました。

正攻法が確立されていますし、愚直にコツコツと実践する事で、
確実に結果につなげる事ができます。

その中のキーポイントが、売れるメールを書く事です。

売れるメルマガの秘密や、それ以外のプレゼントもあるので、
今すぐ、無料メール講座にご参加ください。

売れるメールを書くための無料メール講座に参加する