電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

稼ぐ人は絶対にできている!ネットビジネスで稼ぐ秘訣はコミュニケーションだった

communication

[記事公開日]2014/10/20
[最終更新日]2016/06/13

ネットビジネスで稼ぐための秘訣は
ノウハウではありません。

人と人とのコミュニケーションを
いかに上手に取っていくのか?

という一言に集約できます。

当然、ノウハウも重要ですが、
ノウハウは、コミュニケーションという
土台の上に成り立っています。

当たり前のことですが、
この記事をきっかけに原点に
立ち返って頂ければとうれしいです。

ビジネスの基本はコミュニケーション

インターネットが普及したことにより、
場所的な束縛がなくなり、
日本だけじゃなくって全世界の人と
コミュニケーションをとれるようになりました。

本当に便利な世の中になったものです。

そのおかげで、ネットビジネスも
今まで以上に稼ぎやすくなりましたし、
もっと大きな可能性を持つ事ができました。

ただ、インターネットは便利すぎて、
デメリットもあるんですね。

それは、画面の向こうにいる人を
意識する事ができなくなるという点です。

ネット上の世界を仮想空間だと思い、
感覚がマヒしてしまって、
やり取りをしている「人」を忘れます。

ビジネスの基本は、人と人との
コミュニケーションにある事は、
あなたもご存じのとおりです。

お金を払ってくれるのは、
パソコンではありませんよね。

だからこそ、パソコンの先にいる
人を意識しないといけないんです。

アフィリエイトで稼げない理由

ネットビジネスを実践していて
稼ぐことができない人は、
人を意識する事ができていません。

メルマガにしてもそうですし、
SNSやブログ記事1つ見ていても、
稼ぐことができない人は特徴があります。

例えば、ブログ記事です。

ブログで集客をしたいのなら、
自分の好きな事を書いても
まったく意味がありません。

集客するんですから、
求められている事を書かないと
人は集まってこないんです。

つまり、「人」です。

情報を求めている人を意識すれば、
どんな記事を書いていけばいいのか、
少しずつ分かっていきますよね。

ただメールを書くだけ。
ただブログを書くだけ。
ただSNSに投稿するだけ。

あなたがよほどの有名人なら
この方法でも結果は出ますが、
普通の人なら人を意識しないと!

という事なんです。

これは絶対に間違えてはいけない

コミュニケーションつながり、
1つムカついたことがあるので、
そのお話をしていこうと思います。

ちなみに、その結果、相手は
私という顧客を失いました。

人の名前はめちゃくちゃ重要です。

名前って、その人だけのものですし、
言ってみれば、顔が見えない
ネット上ではもう一人の自分と言えます。

私の場合、結構名前を間違われることが多く、
慣れてはいるんですが、
さすがに今回はぶち切れました。

税理士と打ち合わせをして、
今後、どのような形でビジネスを進めていくのか?
という相談に乗ってもらっています。

しかし、この税理士がダメなんですよね。
何度言っても「所 考二郎」なんですよ。

届く書類がすべて名前ミス。
確定申告書も名前ミス。
今回、手紙が届いて、また名前ミス。

さすがに電話をして怒りました。

結局、担当が変わる
という事で落ち着きましたが、

名前を間違えたばっかりに、
契約を逃す事になりました。

人を意識していれば、こんなミス
絶対に起こる事はありません。

対面であっていたとして、
何度も何度も名前を間違えますか?

いや、間違えないですよね。

ネット上の付き合いだから、
人の事を軽く見ていたという事です。

お問い合わせテンプレート

他にもあります。

私のブログのお問合せフォームから
たびたび、レポート紹介依頼が届きます。

どれもこれも、内容が似ていて、
おそらくテンプレートを
使いまわしているんじゃないかな、と。

これも、人をなめていますよね。
人にお願いする態度ではありません。

なので、テンプレートのような
お問い合わせには一切返事をしません。

問い合わせをするにしても、
あの記事のこの部分が非常に良かったとか、
何か工夫をすればいいのに。

すべては、見てくれる人を
全然意識する事ができていないからです。

まとめ

もし、あなたがアフィリエイトや
情報発信で稼ぎたいのなら、
とにかく人を意識するといいです。

このブログ記事は求められているのか?
このメールの内容は求められているのか?

常に、見てくれる方の事を
考えていく事で、自然と結果は出ます。