今日からなれるタイトル名人!ブログ集客で成功するタイトルの付け方のコツ

[記事公開日]2017/01/14
[最終更新日]2017/02/16

先日、スーパーで買い物をしているときに
こんなものを見つけました。

小さい娘がいるんですが、
ショッピングカートに乗せる時に
目に留まったので思わず写真を撮りました。

どんな事が書かれているのかというと、

※安全確保、衛生管理のため
お子様をバスケットに乗せないでください。

と、挿し絵と注意書きが書かれています。

私は、この注意書きを見て、
残念だなーと思ってしまいました。

この記事では、このショッピングカートの
注意書きから、「相手に伝える力」について
お話をしていきます。

ちなみに、伝える力がないと

  • 良いブログを書いてもアクセスが来ない
  • セールスをしてもさっぱり売れない

というビジネスマンにとって致命的です。

どうすれば、伝わるのか?という事例
この記事で紹介しますので、参考にしてください。

注意書きの何がいけなかったのか?

あくまで私の考えですので、
いろいろな意見があると思います。

今回の場合、完全確保とか、衛生管理のためと
余計な事が書かれているので、
注意書きの威力が落ちた事例です。

ズバッと、ストレートに表現すると、
相手に情報を伝えることができます。

例えば、

大けがします!
お子様をバスケットに乗せないでください。

という感じがストレートで
伝わりやすいです。

あれも!これも!と情報を盛り込むと、
何をしてほしいのかが、伝わりません。

迷いが生まれてしまうんです。

重要な事は、乗るなってことですよね。

それなら、乗る事のリスクをドンと書くと、
注意書きに力を持たせることができます。

理解力と挿し絵

あと、挿絵もいらないですよ、これ。
挿し絵も意味が伝わらないと意味がありません。

私の友人にネットショップを運営するオーナーがいます。

彼は、日々ショップを快適にするために、
細かいデザインの修正をしています。

例えば、Tシャツだったら、カテゴリに
Tシャツのイラストを加えたり。

文字だけじゃなくって、挿絵を加えて
直感的に理解できるんじゃないか?と
実際に、イラストを加えてみたそうです。

その結果、以前よりもショップの成約率が
落ちてしまったという事例があります。

他にもこちらのブログ記事がわかりやすいです。

≡ ←ハンバーガーメニューのデザインでクリック率は違う(2014年のA/Bテストの結果から)

こちらの記事から画像や情報を引用すると、
下手な挿し絵は効果がなくなるという事がわかります。

4つのパターンのメニューがありますが、
どれが一番クリックされたと思いますか?

クリックされたという事は、
訪問者が理解する事ができたという事。

つまり、伝わったという事です。

正解は、右上の文字と枠線のパターンです。

今回の例からわかるように、
とにかくわかりやすくすることが重要です。

これが、伝える力を高める鉄則です。

伝える力はブログ集客にも影響する

私が販売しているブログアドセンス教材の
ゴールドブログフォーミュラでは、
購入者限定でブログ添削サービスを提供中です。

ブログ添削サービスも提供していて、
今回の事例と同じことを感じています。

どういう事かというと
その記事の着地点はどこか?という点が、
伝えられていないケースが多いんです。

記事の意図が相手に伝わっていないため、
結果につながっていない事が多いんです。

もっと細かく見ていきましょう。

ブログで月1万円稼ぐために意識する事は、
以下の3つだけです。

  • キーワード
  • 記事の内容
  • 記事のタイトル

この3つを意識する事で、
特別な対策をしなくても結果は出ます。

添削をしていて感じた事は、
キーワードの選定も記事の内容もいいのに
記事タイトルをハズしている事が多いという事です。

記事の内容はものすごく良いのに
タイトルが「うーーーん」って例が
本当に多くあるんです。

さっきのカートの例みたいに、
余計な情報を書きすぎてしまって、
記事の着地点を見失っている例が多いんです。

ブログ記事の着地点=タイトルなので、
余分な事を書かずに、ストレートに書くと、
自然とアクセスは集まります。

どんなにいい事を書いていても、
相手に伝わないなら0点です。

価値はありません。

伝わる力を強制的に身に付ける

さきほどのショッピングカートの例だと、
怪我されると大変だから、

大けがします!
お子様をバスケットに乗せないでください。

と書いた方が、こちらの意図を
相手に伝えやすいじゃないですか。

ブログ集客もメルマガアフィリエイトも同じです。
どれだけ、わかりやすく伝えるか?です。

もし、ブログを書いていても
アクセスが集まらないぞ・・・と悩んでいるなら
記事タイトルを見直してみてください。

記事タイトルをわかりやすい形で見直すだけで、
ブログ集客は劇的に改善するかもしれません。

余分な事は書かずに、
わかりやすくストレートに。

たったこれだけです。

ゴールドブログフォーミュラには、
私が直接おこなうブログ添削サービスもあります。

「わからない」が
「わかる」に変わるサービスです。

詳しくはこちらをご覧ください。

ブログ管理人の紹介

ネットビジネスで学んだ集客とセールスを駆使して、
2016年に名古屋で自分のお店をオープンさせる。

その後、トレーニングジムや飲食店に出資し、
事業オーナーとして活動の幅を広げる。

さらに、起業したいサラリーマンや、
売上アップを目指す法人コンサルティングもスタート。

経済的自由人を増やすコミュニティNOAの方舟の運営を開始。
リストラから3年で1億円以上稼いだ方法を公開中!
あなたも経済的な自由を手に入れてみませんか?