電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

【セールスの極意】商品・サービスの必要性を気が付かせる事

Startup Stock Photos

[記事公開日]2016/02/18
[最終更新日]2016/07/17

今日は、ずばりセールスの極意について
詳しく書いていきたいなと思います。

仕組みで稼ぐためには、
セールス力アップは絶対に必要な事です。

セールス力があれば、少ない見込み客でも
しっかりと売り上げをたてる事ができます。

13%を狙うっても勝てない

多くの人がセールスする際に考えるのは、
自分のサービスが必要として
くれているターゲットの選定です。

例えば、売りたい商品を
探している人を集めるために、
ダイレクトな商品名で集客しますよね。

例えば、日清のカップラーメンを売りたいとして、
日清のカップラーメンというキーワードで、
集客をしていくと思います。

確かに、この方法は
今すぐ客を集める事ができるので
かなり強力な方法ではあります。

しかし、同時に、ものすごく強い
ライバルたちと戦う事になります。

そこで、重要になってくるのが、
昨日書いた「ずらし」です。

圧倒的な集客力&セール力を生み出す「ずらし」テクニックの発想

集客力アップ、セールス力アップには、
必ず必要な力ですから、
必ず見ておいてください。

お客様は、自分に必要な商品が何なのか、
気が付いていない事がものすごく多いので、

「この商品が必要なんですよ!」

という事を気が付かせると売れます。

というのも、多くのライバルは
今すぐ客だけを狙っているからです。

何か商品を購入する際のお客様の行動は以下の通りです。

  1. 3%:商品名で検索する層
  2. 10%:悩みで検索する層
  3. 60%:必要性がある層
  4. 27%:興味がない層

というように分けることができます。

ほとんどの人が狙うのは、
「商品名で検索する層」+
「悩みで検索する層」の13%の人たちだけです。

先ほども、お伝えしているように、
13%の人を狙う事は
ものすごく難易度が高いのです。

 見込み客を誘導して気が付かせる

ここからもわかって頂けると思いますが、
今後、私たちが取り組むべきは、
60%の必要性がある層へ
しっかりとアプローチをしていく事です。

ただ、この層は、商品・サービスの
必要性に気が付いていません。

だからこそ、この商品がおすすめですよ!

という事を言うのではなく、
現状を理解してもらい、
必要性に気が付いてもらうのです。

例えば、このブログでもメインでお伝えしている
「お金を稼ぐ情報」の場合です。

お金を稼ぐ方法は、調べてはたくさんあります。

アルバイトでも稼げますし、
株、FX、不動産投資などなど、
稼ぐ方法は無数にあるわけです。

「あなたが売りたいもの」の強みがないと、
魅力を伝える事ができないので、
見込み客を気が付かせる事はできません。

私の場合、インターネットを使った
仕組みで稼ぐ方法を、
メルマガやブログで発信しています。

特に、メールを使い、コンテンツを
ネット上で販売する方法です。

私は、この仕組みを
「自動収益化システム」と呼んでいます。

仮に「自動収益化システム」を販売するとして、
どういうステップを踏んでいくのかお話しします。

商品・サービスのメリットって何ですか?

という事を自分自身が理解する必要があります。

自動収益化システムのメリットは以下の通りです。

小資金でハイリターンを狙える
たった一人で仕組み化する事ができる
ほったらかしで稼ぐ事ができる
ネット環境とパソコンがあれば稼げる

 

これが、自動収益化システムのメリットです。

アルバイトの場合、時間を対価にして
お給料をもらうので、
自動化させることは確実に不可能です。

株、FX、不動産投資の場合、
初期資金が1000万円以上ないと
旨みのある取引はできないでしょう。

だからこそ、自動収益化システムなんですよ!
という形で、誘導していくという事です。

こういう形で説明されると気が付きますよね。
選択肢に気が付かせてあげて、選択肢を限定する。

これが、セールス力アップの鉄則です。

ステップメールやメールで稼げない場合は、
大抵、気が付かせることができていません。

自分のステップメールがどうなのか、
一度確認してみてください。

自動収益化システムの作り方について、
こちらで詳しくお伝えしています。

ぜひ、ご参加ください。

自動収益化システム構築方法を学ぶ