情報教材が550本以上成約!売れるコピーライティングに必要な7つの要素

[公開日]2013/06/26
[更新日]2018/05/30

売り方を間違わなければ、
高額商品や売りにくい商品でも
ネット上で売れていきます。

商品を買って頂くために重要な事は
商品の内容を正しく、魅力的に
相手に伝える必要がありますよね?

このスキルがコピーライティングです。

コピーライティングが上達すれば
それに応じて売上も伸びていきます。

でも、何をどうすればコピーが
上達するのかが良くわからないと
困っていませんか?

実は、コピーライティングには
絶対にはずす事ができない7つの要素があり、
ここを外さなければ問題ありません。

私はこの方法を使う事によって、
非常に売りにくい情報教材を(無形商品)
バンバン制約する事ができています。

毎月継続的に売れていますので、
今はもっと売れています。

では、情報教材を550本以上も
どのように販売したのか、
コピーライティングノウハウを紹介します。

媒体を吟味しよう

コピーライティングについて
ノウハウを紹介していく前に
しなければいけない事があります。

それが、どんな媒体を使うのか?
という媒体選びです。

売れるセールスコピーが書けるとネットビジネスで稼げる理由

詳しくはこちらの記事でも書きましたが、
媒体にはそれぞれ特徴があります。

何か情報を伝えて関係値を作るなら
メルマガに勝る媒体はありません。

そのため、商品をセールスする場合
メルマガを活用する事がベストなのです。

コピーライティングスキルを
最も生かする事ができるのです。

メールはブログと違って、
情報をコントロールできます。

どういう事かというと、
今伝えるべき情報だけを伝えて
余分な情報を伝えずに済むのです。

情報をコントロールできる点も
セールスでは大きなポイントです。

その理由は次の章でお伝えします。

情報を伝える順番の重要性

いくら売れる商品があったとしても、
間違ったセールスをすると、
残念ながら成約は難しいでしょう。

私が考えるコピーライティングは
情報をコントロールする事であり、
正しい順弾で情報を伝える事です。

例えば、テレビショッピングです。

番組冒頭でこの商品は●●円です!
今すぐに買ってください。お得です!
という紹介の仕方はしませんよね。

どれだけ魅力的な商品でも、
成約は難しくなってしまうのは
想像に難しくありません。

イメージをより強くするために
恋愛に置き換えて考えましょう。

いきなり商品の紹介をする事は、
いきなり結婚を申し込む事です。

お互いの事を知らないのに、
いきなり結婚を申し込まれても
あなたなら引きませんか?

相手がどんなにスタイルのいい
美女だとしても引くと思います。

商品の成約をするためには、
伝えなければいけない情報を
順番に伝える事が重要です。

  • 問題を提起して
  • 問題点をあぶりだして
  • その問題を解決する方法を提示
  • この商品なら・・・

という形で情報を
こちらでコントロールする事で、
商品の必要性を伝えられます。

メルマガならコントロールできる

ブログの場合、こちらが
情報をコントロールする事が難しいです。

商品を紹介するために
3つの記事を書いたとします。

商品の必要性を伝えるためには
A⇒B⇒Cという順番で
ページを見てもらう必要があります。

しかし、ブログ記事は
誰でも制限なく見る事ができるので、
順番通りに見てもらうのは大変。

商品の紹介をするCから見る方など
情報をコントロールできないんです。

一方でメルマガは違いますよね。

その時に必要な事を1通にまとめて
次に必要になる事を2通目にまとめる、
という形でコントロールできます。

これがメルマガがセールスに
優れているという理由です。

メルマガを送るためには、
メルマガ配信スタンドの契約が必要です。

こちらに各メルマガ配信スタンドを
比較した記事を書きました。

詳しくはこちらからご覧ください。

【厳選7】ネットビジネスにおすすめ無料&有料メルマガ配信スタンドを徹底比較!

コピーライティングの7つの要素

ここからはメルマガを使って
どんなコピーを書いていくのか
を詳しく見ていきます。

私の場合、売るまでの流れを7つに分けて、
7通のメールに落とし込みをしています。

つまり、7通に分ける事で
情報をコントロールして
商品の必要性を伝えるわけです。

テンプレートとともいえるので、
メルマガでセールスをする場合は、
ぜひご活用ください。

7つの要素は以下の通りです。

  1. はじめに
  2. 目的の提示
  3. 共通の敵の提示と考え(理念とも言う)
  4. 問題提起・問題定義
  5. 価値観の共有・変化
  6. 販売予告
  7. セールス・クロージング

という流れです。

多くの人のセールスでは、

  • ある方法で稼げています
  • この方法本当におすすめです
  • セールス・クロージング

という形で展開されていて、
商品の必要性が伝わっていません。

稼げる事はわかったけど、
本当に自分に必要なのかな?と
読者は思ってしまうのです。

だから、問題提起をしてあげて
読者の問題点をあぶりだします。

そして、問題を解決する方法を紹介し、
この商品なら解決できますよ!

私から購入すれば特典つきです!

という形で紹介すれば、
スムーズに必要性が伝わります。

コピーライティングとは、
小説家のような文章力の事ではなく、
情報を伝える順番の事を言います。

先ほど紹介した7つの要素を
メールで伝えた結果、
このように売れています。

私の媒体は大きくはありませんが、
たった1人でも1つの教材を
550本以上販売する事は可能です。

セールスコピーを覚えておき、
活用してみてください。

今後ますます重要性が高まるライティング

今後、コピーライティングは
今以上に重要性が高くなります。

その理由は、集客費用が
年々高まっているからです。

1人の見込み客を集めるために、
2000円以上のコストがかかります。

いいお客さんに出会うためには、
1万円以上のコストが必要だと
私は考えています。

そのため、売上を伸ばすためには、

  • 集客費用をたくさんかけて集客する
  • セールスの成約率を伸ばす

この2つのどちらかです。

集客費用をたくさん増やす事は、
なかなか難しいと思いますが、
セールスを見直す事は今すぐできます。

成約率を伸ばす事は簡単だ!
とは言いませんが、数千人・数万人を
集客するより簡単です。

そして、頑張って集客したとしても、
セールスに問題があれば、
売上は大きく伸ばせません。

穴の開いたバケツに
お金をかけて水を貯めるようなものです。

だからこそ、セールス力が重要です。
コピーライティングが重要なのです。

まとめ

私はコピーライティングを学び、
飛躍的に売上を伸ばす事ができて
今の仕事が副業から本業になりました。

セールスコピーライティングには、
それくらいのインパクトがあります。

ぜひ、先ほどご紹介した7要素を
メールに取り込んでみてください。

もっと詳しくセールスコピーについて
ノウハウを知りたいという場合は、
こちらのメール講座にご参加ください。

参加費無料でセールスコピーをまとめた
電子書籍をプレゼントします。


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

年収が25倍になった男の起業ストーリー


\「いいね!」シェアをお願いします!/