電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

キャッシュポイントを複数作る!エステサロン経営で安定収入源の確保へ

anzen

[記事公開日]2016/01/15
[最終更新日]2016/07/11

サロンオープンまで、わずかです。
1ヶ月後にはオープンできそうです。

部屋の契約も終わりましたし、
内装の打ち合わせが来週で、
マシンのリース契約が無事に終わりました。

着々とエステサロン経営の目標に近づいています。

エステサロンに関する記事はこちらをご覧ください。

もしかすると、今回の私の挑戦は、
ブログをご覧のあなたにとってみると
「無謀な挑戦」に映ったかもしれません。

確かに、全くの別の業種・ジャンルですが、
無謀というわけではありません。

しっかりとした勝算があるのです。

石橋を叩き割るほどの慎重派

私は、どちらかというと、
安心・安全を重んじる男でして、
ギャンブルは決してしません。

実際に、ギャンブルは一切しないですし、
おいしい話でも、自分の専門外なら、
手を出す事はありません。

例えば、株式投資やFX取引などですね。

どんなビジネスも一定のリスクがあるので、
最終的には自分の知識がないと、
立て直す事はできません。

勝算のない事は一切しないタイプです。

しかし、今の私は“ギャンブルをしている!”と
目に映っているかもしれません。

ぶっちゃけ、妻にも親にも心配されましたし、
打ち明けた方には絶対と言っていいほど、
「大丈夫なのか?」と聞かれました。

大丈夫なのかどうかは、
やってみない事にはわかりませんが、
勝算は十分あると思っています。

じゃなきゃ、大切な資金を投じて
事業をしようとは思いません。

エステサロンという超巨大市場の魅力

確かに、初めての事なので、
どうなるのかはわかりませんが、
エステサロン事業はギャンブルではありません。

話を聞いて、実際にトリートメントを体験して、
勝算があると思っています。

後々、強烈な安定収入につながる
と思っていますし、その可能性があるので、
そこに魅力を感じているのです。

私の参入するサロンは、主に、
痩身のサロンで(身体を引き締める)
一般的にイメージされる
リラクゼーションエステではありません。

痩身エステは、短期間で効果が出るんですが、
やはり、筋トレと同じで継続しないと、
どんどん効果が薄れていきますし、
以前と同じような体形に戻ってしまいます。

体系を維持したり、美を維持するために、
継続して通わないと意味がありません。

そのため、1回施術を受けてもらえば、
継続的に稼げるわけです。

当然、スタッフの技術、お店でのおもてなしが
一定の水準に達している事が条件ですが。

ブランド品も手に入れたら終わりですが、
エステサロン、美容は違います。

ご来店いただいて、トリートメントを受けて頂き、
変化を感じて頂いてからがスタートなんです。

だからこそ、導入するマシンやサービスによって、
継続課金モデルを仕込めます。

例えば、ウエディング向けに

「短期集中引き締めコース」とか
「夏までにくびれコース」とか、

一度体験をして頂いてから、
ドカッとアップセルも決まりますからね。

コースに入って頂くと、何度もお店に
来ていただく事になるので、

その時に物販も絡めていけば、
どんどん稼げるというわけです。

当然、これだけ巨大市場ですから、ライバルも多いです。

だからこそ、やりがいがありますし、
差が出やすいというわけです。

ネットビジネスで学んだウェブマーケティングを店舗集客に活かす

問題はお店への集客なわけですが、
物件はばっちりの所を抑えましたし、
今まで学んできたウェブ集客が生きてきます。

さらに、法人コンサルで学んだチラシ
(コピーライティング)のスキルも生きてくるわけです。

どの業界を見ていてもそうですが、
良い物が売れているというよりも、
マーケティングが上手な所が売れています。

音楽のCDの売り上げとか見れば一目瞭然ですよね。

うまい歌手が売れているのではなく、
マーケティングが上手歌手が
常に売れまくっているのが現状です。

私がオーナーを務めるエステサロンは、
提供できる最高のサービスをし、

かつ、マーケティングを磨き続けていきますので、
結果を出す事は当たり前だと思っています。

当然、思っている通りには行かないと思います。

しかし、やる価値はありますし、
死ぬ気で成功を掴みとります。

さらに、私には、大きな大きな野望があります。

原点に立ち返ってみると、
全て情報発信を始めてから
野望へと近づいているんです。

ネットビジネスに挑戦されるのなら、
必ず情報発信力を磨きましょう!

情報発信で稼ぐことができると、
自然とウェブマーケティングが身に付きます。

今は、どんなビジネスも
ウェブマーケティングで成り立っているので、
ウェブマーケティングができれば稼げます。

いろいろなビジネスに応用可能ですし、
コンサルタントしても活動する事ができます。

情報発信を学ぶ事が、最も効率よく成功、
野望を手に入れる事ができます。

さらに、情報発信を仕組み化すると
安定収入を掴み取る事ができます。

自由を掴みとるために、
成功を掴みとるために頑張っていきましょう!

カチカチとクリックして稼げるものは、
ビジネスではありません。

自分で商品を作り、自分でセールスし、
自分で見込み客を集客する事。

つまり、ウェブマーケティングを覚えると、
今後大きく稼ぐことができて、
一生涯の財産となります。