感情を揺さぶれ!「メモリプレイ」と「厄払い」から見る人がお金を払う瞬間

[記事公開日]2017/02/16

テーマは感情を揺さぶるです!

先にネタバレしちゃうと、人がお金を払う瞬間は、
感情を揺さぶられたときだからです。

しっかりと高額商品を販売した場合、
確実に、相手の感情を揺さぶらなければいけません。

低価格商品でも、感情を刺激しない限り
申し込みボタンを押されることはありません!

つまり、何かをセールスするとしたら、
感情を揺さぶるという事は必須という事です。

では、どのようにして感情を揺さぶると、
人は動き、お金を払うのでしょうか?

私の実体験をもとにお話しします。

感動という感情の揺さぶる

今日は朝から厄払いに行く予定で、
準備をしながらテレビを見ていると、
結婚式の特集が放送されていました。

その中でも、メモリプレイという
結婚式の余興サービスが話題らしい。

このサービスの内容はこちらの動画を見ると
一発で伝わると思います。

YouTubeで111万回再生ですから、
ファンが多くいることもよくわかります。

メモリプレイをざっくり説明すると、
新郎新婦の思い出をプロの役者たちが
演技で再現してくれるというものです。

サプライズモールの村部大介さんが提供し始めた
メモリー(思い出)をリプレイ(再現する)という
感動する・泣けると話題のサービスです。

いろいろ調べてみると、今日見たテレビ番組以外に、
様々なテレビ番組で取り上げられている見たいです。

このメモリプレイなんですが、
手間がかかる分、相場は26万円と高額ですが、
最近は利用者が増えているそうです。

友達の結婚式で見たら、記憶に残るでしょうね!

「感動」か・・・なるほど~!と思いながら、
親を迎えに行って厄払いに出かけました。

恐怖の感情を揺さぶる

今回、厄払いをお願いしたところの
サービスがおもしろかったんですよね。

  • がん封じのご祈祷
  • がん再発・転移防止ご祈祷

という「おおお!こんなサービスが!」
と驚くものが多かったです。

これらのご祈祷は料金もソコソコするんですが、
お願いする方が多くて凄いなー、と見ていました。

平日の朝でしたが、常連さんを中心に、
かなりのお客さんがいましたし、
繁盛している様子でした。

ここまで常連がいるのは、
当然、住職の人柄もありますが、
根底にある「恐怖」があるからです。

厄払いしないとヤバい!不吉だ!と
思ったので、今回厄払いにわけですしね。

結局人の行動パターンはシンプルです。

感動や恐怖などの感情が動くとき

感情が動いた瞬間に人は行動します。

当たり前の事ですし、
すでに知っている事でしたが、
体験する事で理解できました。

さらに、感動が大きかったり、
恐怖が目前まで迫っていると、
お金に糸目をつけないという事も体験しました。

もし、私ががんになってしまったら、
藁にもすがる思いでお願いするし、
料金が高くてもお願いします。

ノウハウや型を意識すると、
どうしても抜け落ちてしまう点なので、
今日はいい経験ができました。

知っている事を活かすためには、
理解しなければいけないと痛感した1日です。

ビジネスでも感情を揺さぶろう!

人が動くときは、感情が動く時です。

今回のメモリプレイを知ったことと、
厄払いをした事で私のセールスが化けそうです!

ステップメールで成約を取る時や
クッションページで成約を取る時は
感情を揺さぶらないといけません!

高額商品・低額商品に限らず、
絶対に感情を揺さぶる必要があります。

私のクッションページの成約が
いまいち伸びていない理由も
ここにあるのかもしれません。

稼げているんですが、いまいちなんですよね。

今回経験したことをベースにして、
さっそく、セールスの改善ですな。

知っているだけでは生かせない事を
今回痛感したので、体験して理解する事。

そして、その体験をベースに修正する事で、
私はこれからもどんどん成長していけそうです。

「感動」と「恐怖」。

似たような経験を思い出して、
見つめなおしてみると、
ビジネスが化けるかもしれませんね!