会社が倒産しても大丈夫!「私がサラリーマンを卒業した日」を読んで対策を立てよう!

[公開日]2017/04/12

1冊目の電子書籍を先日、
リニューアルして出版する事になりました。

タイトルは「私がサラリーマンを卒業した日」です。

このブログでもお伝えしていますが、
私は新卒で会社に入社しましたが、
たった8ヶ月でサラリーマン生活を終えました。

当時は、リーマンショックの影響で、
為替がとても不安定で景気も良くありませんでした。

その影響が会社を直撃し、私が勤めていた
事業所はあえなく閉鎖となったんです。

そんな私ですが、今は事業オーナーをしながら
家族3人で慎ましくも幸せに暮らしています。

そこに至るまでに何をすべきなのか?
という内容をご紹介させて頂きます。

先日ご紹介した「起業したい人が読む本」を
より詳しく掘ったイメージです。

今後、2人に1人が仕事を失う可能性があります。
ぜひ、サラリーマンの方に読んで頂きたいです。

要点をまとめているので、20分で読めるので
今すぐチェックしてみてください。

こちらからKindleで購入する事ができます。

会社の生存確率

私が新卒後にお世話になった会社は、
ある業界で世界でも有名な会社で日本では敵なし。

まさに、その業界をけん引する
リーディングカンパニーでした。

まさか、倒産するとは夢にも思いませんでした。

倒産する会社に進んで就職するわけないですから。

しかし、JALが破綻してしまったように、
どんなに大きな会社でも、リスクはあるのです。

それを表すかのように、会社の生存率は
思っている以上に低い事も分かりました。

こちらは、中小企業省の「中小企業白書」のデータです。

驚くべきことに、1年で27%の会社が倒産し、
5年後には半分以下、
10年後にはさらに半分に減っています。

あなたが勤めている会社も、
気が付かないうちに、ジワリジワリと
倒産の危機が迫っているかもしれません。

自分の身は自分で守れ

先ほどもお伝えしましたが、
大企業に勤めていたとしても、
倒産は避ける事ができません。

最近では、大企業でも
副業を認める動きが
活発になってきています。

政府も副業を推進する動きを取っています。

ここからも分かるように、
自分の身は自分で守ってくださいね、
と言われているのです。

私たちは今後、どのようにして、
生きていくべきなのか?という私なりの答えを
「私がサラリーマンを卒業した日」にまとめました。

結論からお伝えすると、
自分の身は自分の力で守る必要がある
という事です。

起業は目指さなくて大丈夫

起業をしよう!という価値観を、
あなたに押し付けるわけではありません。

サラリーマンとして生きる方が
幸せな方もいらっしゃるからです。

逆に、サラリーマンとして生きる事に
苦痛を感じる方もいます。

私の場合、リストラされてしまったため、
サラリーマン生活を断念せざるを得ませんでした。

おそらく、あの時に会社が倒産しなければ、
独立・起業はしていなかったはずです。

サラリーマンを辞めるしかなかった
私からすると、サラリーマンとして働ける方が、
うらやましいと感じる事もあります。

私は起業する事でしか、理想の生活を
手に入れる事が出来なかったからです。

ただ、今の生活には満足しています。

結果論ですが、再就職ではなく、
独立する決断をしてよかったです。

本を読んで頂いた方には、
こんな生き方もあるんだ!という
選択肢の1つに加えて頂ければうれしいです。

お金の稼ぎ方を調べた事ありますか?

この本では、お金の稼ぎ方を
詳しくお伝えしていきます。

サラリーマンであっても、
今以上に経済的に豊かになれるのなら、
ストレスや不安を減らすことができるはずです。

お金の稼ぎ方をなんで公開するの?
と思うかもしれませんね。

包み隠さずにお伝えすると、
教えた方が私も稼げるからです。

そして、あなたも稼げるようになる。

「そもそも、そんな簡単に稼げるの?」
と思うかもしれませんが、
お金の稼ぎ方を調べた事ありますか?

多くの人はお金を稼ぎたいと思っていても、
調べるという行動すら取ろうとしません。

稼げる方法は実はたくさんありますし、
会社の給料を上げるよりもはるかに簡単です。

このブログでも公開していますからね。

でも、調べようともしませんし、
知っていたとしても実践しません。

チャンスは溢れているという事です。

ビジネスに取り組む理由は、
人それぞれだと思います。

共通して言える事は、経済的に
自由になりたいと考えている方が
ほとんどだという事です。

そのために、具体的にどんな事に
取り組んでいけばよいのか、
わからないという方もいらっしゃるはずです。

そこで、私の経験を利用してください。

倒産しても事業オーナーになれる

リストラサラリーマンから、事業を
複数展開する経営者になれました。

実際に取り組んだ方法を
3つの段階に分けて、0からでも
取り組んで頂けるように解説していきます。

文字数はできるだけ少なく、
要点をまとめるようにしました。

20分もあれば完読して頂けます。

「私がサラリーマンを卒業した日」は、
こちらからご購入いただけます。

今すぐにチェックしてください。


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

年収が25倍になった男の起業ストーリー


\「いいね!」シェアをお願いします!/