電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

本当の自由って何だろうな、と考える

freewomen

[記事公開日]2015/12/26

私がインターネットビジネスを始めた理由は、
倒産によるリストラを経験したため、
とにかく生きていくための
お金が欲しかったからです。

無我夢中で取り組んだことで、
お金の面で困る事は、ひとまずなくなりました。

今から5年以上前の事になりますが、
自由のためにしてきたやってきたことを
振り返っていこうと思います。

自由のために戦っているのであれば、
参考にして頂ければと思います。

満たされると目的が変化する

人間欲深いもので、どんどん理想が変わります。

一番初めはお金が目的でしたが、
サラリーマン時代のお給料以上稼げると、
次の欲求というか目的が出てきます。

それが、自由な時間が欲しい!でした。

そのために必要な事は、
自分が作業をしなくても稼げる
仕組みを作っていくという事でした。

当時の私には、人を雇うという選択肢はなく、
自分一人で、仕組みを作って稼げる方法を探し、
アフィリエイトという方法を知ります。

ネット利用したアフィリエイトの凄い所

言葉は聞いたことがありましたが、
その意味はよくわかっていませんでした。

私がそれまで取り組んでいた転売と
究極に違う点は、取り扱う商品が
「物」から「情報・知識」という無形資産に
変化していったという点です。

そのため、配送はメールでできますし、
自分の知識が商品になっていくので、
商品を複製する事も簡単です。

常に勉強をして、新しい情報を
頭に入れる事が仕入れに変わっていき、
実際に「物」を仕入れる事はなくなりました。

商品が無限に作り出せるという点と、
メールだけで商品を配送できるという点は、
めちゃくちゃ画期的な事で、

情報を発信する事ができる場所と、
ショッピングカート(決済できるツール)があれば、
すぐにでもお金を稼ぐ事ができます。

細かい事を言うと、ステップメールを使えば、
メールすら自動で送れるようになるので、
ステップメールを軸に仕組みを作る事で、
自動的に稼ぎ続ける事ができるという事です。

ステップメールについては、
こちらの記事をご覧ください。

メルマガを使って放置型で稼ぐために重要な3つのポイント

完全放置で稼ぐための2つの方法を分析する

自由と稼ぎを両立させるにはメルマガしか方法はない

放置で稼ぐアフィリエイトの仕組みを作るためにする事

アフィリエイトの成功には「型」が必ず存在する

見込み客を集客してステップメールですべきたった1つの重要な事

 

手に入れた自由は本当に自由なのか?

ステップメールを軸に仕組みを作る事で、
私が何もせずとも報酬が発生します。

私は、自動収益化システムと呼んでいますが、
この仕組みのおかげで、私の生活は変わりました。

  • 経済的な自由
  • 時間的な自由
  • 場所に縛られない自由
  • 精神的な自由
  • 挑戦できる自由

 

この5つの自由を手に入れる事ができ、
理想とする自由の生活を手に入れたと思っていました。

若いうちは、これでいいと思います。

おそらく、私が独身で子供もいなければ、
今の状態こそがゴールだと思って、
ダラダラ過ごしていたと思います。

しかし、家族がいて、子供ができた事で、

○○です!と一言で言える社会的に認められた仕事

がしたいと思うようになりました。

今年の6月に子供が生まれ、
私の生活は大きく変わりました。

自分中心の生活から子供中心の生活になり、
日々の子供成長がものすごく楽しいですし、
子供が大きくなった時の事。

ママ友ができた時の妻の事を考えるようになったです。

一般的に、インターネットビジネスって
めちゃくちゃ怪しいですし、アングラな世界ですよね。

私は、自分のやっている事に誇りを持っていますが、
世間の印象を変える事はできません。

「所さんの旦那さん、怪しい事してるらしいよ。」

なんて言われる可能性もあるわけです。

さらに、ネットビジネスでいくら稼げても
社会的に認められる事ってないんですよね。

不透明なビジネスですから、銀行から融資も受けれないですし、

(ほぼ元手がかからないので、融資を受ける事は想定していませんが)

当然のようにローンを組むこともできません。
クレジットカードを作る事すら困難な場合があります。

これって、本当に自由なのか?と思ったわけです。

社会的に認められることもなく、
家族にも嫌な思いをさせる可能性があるとなると、
全然自由じゃないという結論に達しました。

社会的な自由

がないという事に気づいたんです。

そこで、ネットビジネス(特に情報発信)で
身に付けた力を活かして、新しい事をしています。

誰に対しても、私は○○をしています!と言って、
認められる事業に取り組んでいます。

これが、私なりに考えた、社会的な自由の第一歩です。

ものすごく長くなってしまったので、
次回の記事で詳しくお話をしていきます。

サラリーマン時代が1章。
独立し、今の生活を手に入れるまでが2章。

今、第3章がスタートしました。

今後もブログも注目してください。