ヤフオクID停止・出品制限の原因とは?解除の方法も紹介!

[公開日]2017/07/06
[更新日]2018/07/03

最近、ヤフーオークションのIDの
停止・出品停止の質問がとても多いです。

理由はそれぞれだと思いますが、
自分に非がある場合はあきらめた方がいいです。

ヤフオクはアマゾンに比べると
アカウントの取得は難しくありませんから、
新規で取り直した方がいいです。

今回の記事では、私の事例に基づいて
ID停止処分を解除してもらった方法も
詳しくご紹介していきます。

しかし、確実に解除されるわけではありません。
過度な期待は持たないくださいね。

先ほどもお伝えしましたが、
あなたに非があるのならあきらめましょう。

ただし、こちらに非がないのなら
適切な方法を取る事によって、
解除して頂く事はできます。

ヤフオクも鬼じゃありません。
というわけで、本題に入っていきます。

ヤフオクIDが停止される理由

私は、2回利用停止(ID停止と出品制限)に
なったことがあります。

当然、こちら側に非があるわけではなく、
システムの検閲に引っかかってしまい、
自動で停止されてしまったようです。

そのため、あっさりと解除してもらえました。

著作権侵害パターン

ヤフオクID停止・出品制限の原因は
ほとんどが著作権侵害関連かと思います。

企業がパトロールをしており、
版権を持っている商品を、許可なく販売していたら、
通報されて止められるパターンです。

中国輸入ビジネス実践者が増えた事によって
ID停止・出品制限になる方が増えたと思います。

当然、いけない事をしているわけですから、
停止されるのは当然のことです。

この場合、あきらめた方がいいでしょう。
繰り返しますが、いけない事ですから。

過剰出品パターン&高額商品出品パターン

その他に考えられる原因は
以下のパターンだと思います。

  • 商品を過剰に出品するパターン
  • 評価が少ない段階で高額商品を出品するパターン

これが利用停止処分をくらう、主な原因です。

著作権については、知らず知らずのうちに
侵害している事がほとんどです。

「知らなかった」では、済まないので
今からでも出品商品を確認したほうがいいです。

最近では、コンバース「靴」の
輸入販売ができなくなったみたいです。

各オークションでアナウンスされていたので、
ご存知の方も多いと思いますが。

他にも該当の情報はこちらで確認できるので、
出品物に該当の商品はないか、
しっかりと確認しておいてください。

ユニオンデファブリカンのホームページ

こちらのホームページでは、
中国系偽ブランド商品についても
詳しい記載があります。

中国輸入ビジネスをされている方は、
一度目を通しておくといいでしょう。

ノーブランド品だと思って仕入れても
実はブランド品だってこともありますからね。

中国輸入ビジネスで稼ぐためには、
これらの知識で身を固めて
知識不足する事は必須です。

 ヤフオクID停止・出品制限から復活した方法

ここからは私のID復活の
事例のご紹介をしていきます。

期待させてしまうと申し訳ないので、
先にお伝えしておきますが、ID停止の場合
基本的に復活は無理だと思ってください。

出品制限の場合は、連絡する事によって
理由が正当であれば解除して頂けます。

先ほどとかぶる部分がありますが、
ID停止・出品制限になってしまう
主な原因は、こちらをご覧ください。

  • 出品数の多さ(事業者とみなされ、特商法の表示が必要)
  • 著作権関連の可能性

著作権関連の場合はアウトです。
あきらめて、まともな商品を売りましょう。

誠実な商売をしなきゃだめですよ。

話しを戻しますが、
私がID停止から復活する事ができた理由は、
出品数の多さが原因でした。

事業者としてみなされたため、
特商法を追加した事で解除されました。

他に、IDが止められたケースをご紹介します。

評価の少ない段階で高額商品を出品したため、
商品があるのかチェックされるまで
IDを止められたこともあります。

この時は、商品の写真を事務局に送る事で
問題なく解除して頂く事が出来ました。

復活までのプロセス

具体的な解除の方法というか、
私が実践した方法は以下をご覧ください。

まずする事は、迷惑をかけた事を
事務局の方にひたすら謝ります。

こちらに非がなかったとしても、
ケンカ腰で相手に突っかかっても
解除が遅くなるだけです。

最悪の場合、解除されないかもしれません。

なので、復活するまでは下手に出て
相手の気分を逆なでしないようしましょう。

中には、お涙頂戴エピソードを付け加えて、
解除できたという事例もありますので、
エピソードを加えていいかもしれません。

ヤフオクという場所を借りているので、
ヤフオクがダメだと言えばどんな理由であれ、
私たちは従うしかありません。

管理者であるヤフオクが
ダメだと言えばダメなのであきらめましょう。

私の場合はこちらから事務局に連絡し、
1週間ほどで解除して頂く事ができました。

もし制限がかかった場合、
丁寧な謝罪を意識し
ヤフオク事務局に問い合わせてみてください。

 ヤフオク以外の販路を考える

先ほどもお伝えしましたが、
管理者であるヤフオクが
もうダメです!と言えばダメなんです。

このページを見ているという事は、
何らかの事情でヤフオクを利用できない
という状態にあると思います。

私がおすすめする方法は、
別の販路を活用するという事です。

基本的に正当な理由じゃない限り、
復活の希望は薄いためです。

復活のために時間や労力を使うくらいなら、
別の道に進んだ方が建設的だと思いませんか?

販路はヤフオクだけではないので、
別の販路を探しましょう。

私がおすすめするのは、アマゾンです。

最近だとメルカリなどの
フリマアプリを利用するのいいでしょう。

ヤフオクと同様に大きな集客力があるので、
ヤフオクで売れていたものは、
アマゾンでも同じように売れていきます。

ID停止・出品制限の理由を見直して、
自分の取扱商品を再度確認するのも
今後のために必要な事です。

販路を変える事と合わせて、
実践してみてください。


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

なぜ年収が25倍になったのか?


\「いいね!」シェアをお願いします!/