YouTubeを使って毎日大量のメルマガ読者を集める方法

[公開日]2013/05/07
[更新日]2018/05/30

見込み客を集めたいのなら
YouTubeは絶対におすすめです。

  • 無料で取り組む事ができる
  • ブログに比べて即効性が高い
  • 作業に時間がかからない

などなどメリットがあります。

こちらを見ていないのなら
絶対にこちらの記事をご覧ください。

ツール不要のYouTube集客!検索上位を独占して商品を販売した方法

こちらでもご紹介しているように
YouTube本当におすすめです。

今回のテーマは見込み客集めです。
つまり、メルマガ読者の集め方です。

情報発信をしているのなら、
この記事は必ずご覧ください。

なぜ様々な集客方法を試すのか?

私のおこなっているビジネスは
見込み客の集客が生命線です。

そのため、いくつかの集客方法を
並行して実践しています。

  • ブログ
  • YouTube
  • Facebook広告
  • Kindle
  • メルマガ号外広告

この5つです。

最近Podcastも始めましたが、
こちらは、まだまだ検証中です。

なぜ、こんなにたくさんの集客方法を
試しているのか?理由があります。

一昔前であれば、無料レポートを
無料レポートスタンドに投稿すれば
大量のリストを集める事ができました。

でも、今は違います。

優良なレポートを作っても、
ダウンロードされない状況です。

以前はレポートを登録すれば、
アフィリエイターが紹介してくれました。

しかし、アフィリエイターからすれば
無料オファーを紹介した方が稼げます。

だから、紹介なくなってしまい、
リストが集まらなくなったんです。

私を含めて様々な起業家が
有料・無料問わず様々な集客方法を
いくつも試しているのです。

そして、今最も注目すべきが
YouTube集客というわけです。

YouTube動画は検索上位に表示される

まずはこちらの画像をご覧ください。

youtube01.png

youtube02.png

こちらは下記のキーワードで検索した際の
検索結果のキャプチャです。

  • せどりアナライザー
  • せどりアナライザー 中国輸入

この動画を公開した2013年当時は
キャプチャの結果が出ていました。

ここからも分かるように、
YouTubeはSEOで上位表示されて
濃いアクセスを運んでくれます。

動画で紹介しているツール
「せどりアナライザー」は
累計で500本以上売れています。

公開当時はYouTube経由で
毎月20本以上売れていました。

当然、メルマガ読者も増えていますよ!

インデックスされるスピードが早く
2日程度で自然と上位表示されます。

YouTubeの力を感じて頂けるはずです。
利用しない理由はありませんよね。

YouTube集客で300万円の売上

私の事例ではありませんが、
私のコンサルクライアントの中に
YouTube集客で結果を出す方がいます。

このクライアントはブログなどの
集客媒体は一切使うことなく、
YouTubeだけで集客しています。

YouTubeからメルマガ読者を集めて
オリジナル教材を販売した時の事です。

たった5日間のメルマガセールスで、
ナント!300万円稼がれました。

読者数はたしか230人程度です。
教材販売価格は1本3万円でした。

???凄すぎないか、と思いますよね。
書き間違えじゃないのか、と。

  • YouTubeのみで230人のメルマガ読者を集客
  • 1本3万円の教材をメルマガで販売
  • メルマガセールスの期間は5日間

無料オファーでもここまでの結果を
叩き出す事は難しいでしょう。

驚くべき事にメルマガ読者の約半分が
3万円の教材を購入したのです。

動画を通じて日ごろから交流を重ねたため
読者の反応が桁違いだったのです。

この破壊力が出せるのは、
YouTube以外にありません。

ブログと並行しよう

ブログの場合、どうしても
集客までに時間がかかります。

ブログは大きな力になりますが、
時間がかかるという点が、
やっぱり、最大のネックです。

また、ライバルも強いです。
それもとんでもなく強い。

そのため、ブログ1本だけでは、
なかなか集客が難しいのです。

私のおすすめは、以下の通りです。

ブログを集客の軸にしながら、
YouTubeでも集客を進めていく事です。

この方法が最も力を発揮します。

YouTubeにどんな動画を投稿するのか?

これが悩みところだと思いますが、
難しく考える事はありません。

ブログの内容を動画化すればいいのです。

サンプルとしてこちらの記事をご紹介します。

【情報販売】稼げるコンテンツビジネス(販売)のはじめ方

こちらの記事を見て頂くと、
記事の中腹に動画がありますよね?

こちらの動画です。

このような形で記事を動画化すれば、
ブログを流用する事ができます。

そして、記事に動画を埋め込んで、
YouTubeにも公開していきます。

まったく新しい事をしようと思うと
ものすごく大変ですが、
これならできそうじゃないしょうか?

再生回数は無視しよう

YouTubeアドセンスで稼ぐ場合、
動画の再生回数は非常に重要です。

再生回数=収入となるからですね。

しかし、YouTube集客の場合、
再生回数が収益になるわけはなく、
YouTubeからの集客数が稼ぎになります。

具体的にはメルマガ読者です。

再生数が多いに越したことありませんが
再生回数は少なくても大丈夫ですし、
気にする必要はありません。

YouTubeのメインユーザーは
ひまつぶしや娯楽が目的なので、
ビジネス動画は見られません。

再生回数が伸びにくいんです。

数百回の再生でも稼げますし、
私が公開している動画のトップクラスで
5000回程度です。

再生回数が伸びなくても焦ることなく
経過を伺ってみましょう!

 予告動画&お願い動画

ただ動画を投稿するだけでは
非常にもったいない事です。

動画で情報を与える事で終わらず
メルマガ読者を増やすための
予告動画やお願い動画を入れます。

終了画面

終了画面とはYouTubeの機能の1つです。

上記はトップYouTuberヒカキンさんの
動画のキャプチャです。

ヒカキンさんの動画の最後には、
必ずチャンネル登録を促しています。

「登録ボタン」をクリックすると、
チャンネル登録されるというわけです。

この機能が終了画面です。

動画の中にコメントやメモを入れたり、
リンクを設置することができる機能です。

私たちはチャンネル登録ではなく、
メルマガ登録を促せばいいのです。

以前はアノテーションという機能でしたが
2017年5月に使えなくなり、
代わりに終了画面機能が登場しました。

ぜひ、YouTubeを使っていくのなら
合わせて使いたい機能の1つです。

まとめ

YouTubeと言えばアドセンス
というイメージがあると思います。

YouTubeの使い道はほかにもあります。

あなたが起業家ならYouTubeを
ブログと合わせて使いましょう。

今やYouTuberという職業が
認識されるほどの媒体です。

私も今後、力を入れて動画を作ります!


追伸=================

年間休日84日。
手取り給料13万円という最悪な環境。

自分の環境に絶望していた私が
ひょんなことから起業する事になる。

最悪な環境から起業した方法を
電子書籍+動画教材+メール講座で公開中!

現在も販売中の電子書籍&動画教材を
【期間限定で無料】プレゼントします!

なぜ年収が25倍になったのか?


\「いいね!」シェアをお願いします!/