電子書籍&セミナー動画プレゼントキャンペーン

YouTubeを使って人気YouTuber以上に稼ぐ方法

youtube-hikakin

[記事公開日]2014/09/05
[最終更新日]2016/06/08

YouTubeを使って広告収入を稼ぐ
YouTuberという方々がいます。

一番有名なYouTuberは私の中では、
サムネイル画像にも使わせて頂いた
ヒカキンさんです。

ヒカキンさんの収入を調べたところ、
およそ1億円以上との事で、
とんでもなく稼がれています。

日本のトップですからね。
これくらいは稼いでほしいです。

YouTubeを使ってお金を稼ぐには、
YouTuberになるしかない!

という事ではありません。

YouTuberにならなくても、
YouTubeを使ってお金を稼ぐことは
十分に可能です。

YouTuberにならなくても、
人気YouTuber以上に稼ぐ方法を
ご紹介していきます。

YouTuberの稼ぎの計算方法

YouTuberたちの具体的な
稼ぐ金額はわかりませんし、
あくまでYouTubeでの広告収入だけ、
イベントや物販はカウントしません。

純粋なYouTuberとしての収入は、
以下のように計算していきます。

大体のYouTubeアドセンスの報酬は、
動画再生回数の10分の1といわれています。

つまり、すべての動画の再生回数に、
0.1を掛ければ、
おおそよの広告収入がわかります。

式にすると、こうです。

(アカウントの全動画の再生回数)×0.1=稼ぎ

後は、活動期間で割っていく事で、
平均年収が導くことができます。

2013年のデータなので、
少し古いのですが、こんな感じです。

YouTuber年収ランキング(2013年)
第1位 HIKAKIN(1億1846万4790円)
第2位 マックスむらい(7642万9440円)
第3位 Kan & Aki’s CHANNEL(7452万円)
第4位 レオンチャンネル(6558万5880円)
第5位 はじめしゃちょー(4694万9688円)

出典:http://okanenokyuukyuusha.com/hikakin-kasegu/

今だと、はじめしゃちょーが
ものすごく勢いがあるらしいのですが、
2013年当時はこんな感じです。

ヒカキンが断トツです。

人気YouTuberの収益は、
とんでもない金額です。

彼らの稼ぎを超える事ができる
YouTubeの活用法があるのか?

そんな声が聞こえてきそうですね。
答えはあります!

YouTubeを集客に利用しよう!

方法は1つしかありません。

YouTubeを集客媒体として利用し、
見込み客を集めていく方法です。

集めていく方法は簡単です。
実例をご紹介していきます。

こちらの動画では、
私の自己紹介にプラスして

ネットビジネスの可能性と、
今後稼ぐために必要なスキルを
お伝えしています。

動画の下にある説明欄に、
メルマガ登録フォームや、
LINEの登録フォームを張るだけです。

yotube-coments

先ほどの動画には、こんな感じで、
メルマガの登録フォームを張っています。

後は、登録してくれた方に向けて、
ステップメールが送られて、
商品のセールスが行われます。

多くの見込み客を集客できれば、
稼げる金額は大きくなります。

私のクライアントには、
YouTubeだけでメルマガ読者を集め、
はじめてセールスをした際に、
300万円稼いだ方がいます。

それくらい、YouTubeからの
集客って稼げるんですね。

YouTubeアドセンスで稼ぐことも
当然いい事なんですが、
リストマーケティングを絡めると
もっと大きく稼ぐことができます。

まとめ

人気YouTuber以上にYouTubeを使って
稼ぐ方法は、YouTubeを集客に使い、
リストマーケティングで稼ぐことです。

やっぱり、そのためには、
ステップメールを作る必要がありますし、

仕組み全体の完成図を
頭の中に用意する事が重要です。

まずは、メルマガ登録しておいて、
仕組み全体の完成図を手に入れましょう!

今すぐメルマガ登録する