コピーライティング

稼ぐコピーライティングとは!?ライティングが上達する8つの方法

投稿日:

インターネットの世界は基本的に
文字を使って情報を伝えます。

文字で人の気持ちを動かすスキルを
コピーライティングと言います。

この記事では、コピーライティングの種類、
コピーライティングが上達する方法を
セールスコピー専門家の私が紹介します。

コピーライティングの種類

一口にコピーライティングといっても、
意味合いが微妙に違いますし、
求めらる内容も変わってきます。

コピーライティングは大きく2つに
分類できるので、覚えておきましょう!

種類1:イメージコピーライティング

コピーライティングというと、
多くの人は糸井重里さんを
イメージされるかもしれません。

糸井さんなどの有名なコピーライターが
手がけているコピー(作品)は、
イメージコピーといいます。

企業の認知・イメージアップが役割であり、
企業のブランド構築が目的です。

そのイメージコピーを見て、どう感じるのか、
どんなイメージを受けて、想像するのか。
これがイメージコピーの役割です。

イメージコピーは大企業がテレビCMや
電車内の広告、新聞を中心に使われています。

例えば、JR東海の「そうだ京都、行こう」が
ものすごく有名なイメージコピーです。

他にも・・・

  • はやい、やすい、うまい=吉野家
  • ココロも満タンに コスモ石油=コスモ石油
  • お金で買えない価値がある=MasterCard
  • インテル、入ってる=インテル
  • NO MUSIC NO LIFE=タワーレコード
  • 暮らし感じる、変えていく。=P&G
  • 「お、ねだん以上。」ニトリ=ニトリ

などがイメージコピーに当たります。

なので、コピーライティングというと、
一般にはイメージコピーが有名です。

イメージコピーはあくまでも大企業が
企業のイメージアップに使うものであって、
中小企業や個人事業主には不要です。

不要というと語弊がありますが、
売上につながりにくいので、
中小企業や個人事業主は使いません。

中小企業や個人事業主の場合、
次に説明するセールスコピーライティングを
磨いていく事をおすすめします。

種類2:セールスコピーライティング

先ほどのイメージコピーが企業の認知や、
ブランド構築であるのに対して、
セールスコピーライティングは直球です。

文字通り、セールスに特化しており、
商品を買って頂くための
コピーライティングスキルです。

私たち起業家が学ぶべきスキルは
セールスコピーライティングなのです。

乱暴な表現になりますが、
セールスコピーが書ければ
売上に困る事はありません。

自分のセールスコピーの力で
狙った商品を販売できますし、
セールスライターと活躍できるためです。

私が何もないサラリーマンから
独立して7年間も頑張れているのは
セールスコピーのおかげなのです。

  • 商品の魅力を伝えるセールスレター
  • 商品に興味を持ってもらうメール
  • 見込み客の関心を引くブログ
  • 登録したいと思えるメルマガ募集ページ
  • SNSの友達を見込み客に変える投稿

すべてセールスコピーが必要です。

ここを見て頂ければ、
セールスコピーの重要性が
伝わるのではないでしょうか。

イメージコピーとの決定的な違いは、
いくつかありますので、ご紹介します。

  1. センスが不要で型がある
  2. 学歴も一切関係ない
  3. 短期間でレベルアップできる
  4. とにかく利益につながる

私たち、スモールビジネス実践者は、
確実にセールスコピーライティングを
身に着けていく必要があります。

セールスコピーライティングは
相手からの反応をもらう事が目的です。

セールスコピーライティングが上達する方法

まず、大前提となる事ですが、
とにかく書いていきましょう。

本や教材などを通じて
ノウハウを集めていく事は重要ですが
実践する事が一番重要です。

やっぱり、書かなければ
コピーライティングスキルは伸びませんし
身に付いていきませんから。

はじめはつたない文章でも大丈夫です。
書けばどんどん成長してきます。

私の最初の方のブログ記事は
とんでもなくひどいコピーですが、
この記事は問題なく読めますよね?

まず、第一に意識していきたい事は
とにかく書くという事です。

ここからは私が意識している
具体的なテクニックを紹介します。

コピーライティングスキルを伸ばす1:短文を意識する

これ、ものすごく重要です。

コピーライティングの本質は
相手に伝わる文章を書く事です。

大前提、意味が通じる事です!

しかし、残念ながら
何を伝えたいのかわからない
意味が通らない文章を書く人がいます。

彼らの大きな特徴が1つです。

それは、文章が長いという事です。

長い文章を書いていこうと思うと
メッセージの着地点がぶれてしまい
相手に伝わりにくくなります。

実際に、先日LINEにご連絡頂いた方は
この傾向にありました。

具体的には、「。」が少なく
「、」が多い文章です。

「、」はなるべく使わずに
「。」で文章を区切るようにしましょう。

以下、サンプルです。

■サンプルA

私の文章は基本的に短文です。

長い文章を書いて伝えられるほど
私には文章力はありません。

■サンプルB

私の文章が短文な理由ですが、
長い文章を書いて相手に伝える技術が
不足していると感じているため、
短い文章を書くように意識しています。

やや強引ですが、AもBも同じ内容です。

分かりやすいのはどっちかというと、
断然Aだと思うんです。

でも、Bのような文章を書く方は
かなりの数いらっしゃるんです。

短く要点をまとめる事。
これが伝わる文章を書く秘訣です。

伝わる文章を書こうと思うなら
文章は短くズバッとです。

「短くズバッと」さえ押さえれば
伝わる文章が書けるようになります。

短文コピーライティングトレーニング

限られた時間の中でズバッと
こちらの意図を伝えるためには、
短文でズバッと書く必要があります。

短文で情報を伝えるための
私が実践したトレーニングがあります。

それは、「Twitter」です。

Twitterは140文字以内で
文字のコミュニケーションを取る
短文が中心のSNSです。

Twitterは本当に勉強になります。

フォロワーが0でも関係ありません。
Twitterをトレーニングに使いましょう。

具体的なトレーニング方法がこちら。

  • 気になるニュースを見つける
  • そのニュースを見た感想を書く

この訓練です。

ヤフーニュースなどを見ながら
気になる内容をピックアップして
感想を書いていきましょう。

これだけで文章力は格段に上がります。

●●ノウハウ!みたいな情報よりも
はるかにスキルアップできます。

コピーライティングスキルを伸ばす2:文字デザイン

先ほどもお伝えしましたが
コピーライティングの本質は
伝わる文章を書く事です。

そのためには、先ほどの短文以外に
文字をデザインする必要があります。

文字をデザインする・・・
意味が分からん。

という方がほとんどだと思います。

文字をデザインするとは
文章に改行を加えていく事で
読みやすくするという事です。

先ほど使ったサンプル文を使って
文字デザインの解説をします。

※スマホで見ると同じなのでPCでご覧ください。

■サンプルA

私の文章は基本的に短文です。

長い文章を書いて伝えられるほど
私には文章力はありません。

■サンプルB

私の文章は基本的に短文です。長い文章を書いて伝えられるほど私には文章力はありません。

AもBもまったく同じです。
書かれている事に違いはありません。

しかし、どちらが伝わるかというと
断然にサンプルAの文章です。

PCで見れば一目瞭然です。

サンプルBの文章は改行がなく
横にずらーと長い文章のため
首を振らないと読み切れません。

実は、これがツライ。

首をふるって大変で読み手に対して
ストレスを与えてしまいます。

ストレスを感じるという事は
そこで離脱が起きるわけですから
コピーは最後まで読まれません。

メールやブログでは改行を意識して
文字デザインを考えていきましょう。

コピーライティングスキルを伸ばす3:セールスを受ける

セールスコピーを上達させるには
自分がセールスの受け手となり
相手のスキルを分析するのがベストです。

これがもっとも成長する事ができます。

セールスを受けてみて、
自分に響くポイントがあるのなら、
それを取り入れていきます。

  • 気になったキーワード
  • 気になった文章表現
  • 気になった例え話

などなど、相手のいいところを
自分のコピーに取り入れていきます。

コピーライティングはセンスではなく
経験を積む事で成長できます。

どんどんセールスを受けていき
いいコピーを取り入れましょう!

あなたが今後コピーライターとして
活動していきたいのなら
その時のデータを残しましょう!

  • ランディングページ
  • メールの内容
  • セールスレター

など一連のデータを残しておくと
より深く分析ができますし、
スキルを取り入れる事ができます。

コピーライティングスキルを伸ばす4:ストレスを減らす

コピーライティングは読んでもらう事。

そのため、読み手のストレスを減らして
快適に読んで頂く事が重要です。

私は仕事柄メールやブログを
よく読んでいるのですが、
ストレスを感じる事があります。

これは私だけではなく
同じようにストレスに感じる方が
多くいるのではないでしょうか。

以下、私が読んでいて感じた
ストレスを感じた文章の特徴です。

  1. 「、」や「。」の句読点がない
  2. 言葉選びが下品すぎる
  3. 「w」などのネットスラング
  4. (^_^)などの顔文字

というわけで、順番に見ていきましょう。

「、」や「。」の句読点がない

細かいなコイツは!と思いましたか?

でも、読んでみると気になりますよ。
句読点がない文章は。

私は違和を感じてしまって
途中で離脱してしまうほどです。

あとは、単純にバカっぽく見えます。

読み手に舐められるようになるので
句読点は必ずつけるようにしましょう。

言葉選びが下品すぎる

コピーライターは文字を書く事で
お金を頂く事ができる職業です。

文字・言葉選びは気を付けたい所です。

例えば、「お金」の事を
「金」と使っているなどです。

こういう部分を見ている方は多いです。

他にも・・・

  • お金を儲ける
  • お金を稼ぐ
  • 売上を伸ばす

など、同じ意味でも使う言葉で
相手に与える影響は変わります。

このあたりもターゲットによって
使い分けていきたい所です。

「w」などのネットスラング

使いどころによっては、
より相手に感情が伝わりますが、
多用するのは避けたいところです。

ちなみに、私の中のNGは「w」です。
これが書かれたメールはイラつきます。

「w」についてご存じない方は、
こちらをご覧ください。

<wの読み方>

「笑」と読みます。

<wの意味とは>

これは↓のような感じで略された
ネット用語(スラング)です。

(笑)→ (笑 → (w → w です。

ブログなんかで「w」を使っていると、
冷たい目で見る人がいるので、
かっこいいものではありません。

この文字を見ただけで
毛嫌いする人がいることも事実です。
「あっ、こいつダメだ」と。

出典:http://imimatome.com/netyogonoimi/w.html

出典先にも書かれていますが、
私は、この表現を見ただけでイラつきます。

なんかバカにされているような感じで、
イライライライラしてしまいます。

ストレスを感じる文章は避けましょう。

(^_^)などの顔文字

高等テクニックとして、
顔文字を使っている方もいます。

例えば、きつい内容だった場合、
顔文字を入れる事によって、
辛口表現を中和する事ができます。

こうした意味があるのなら、
顔文字をポイントで使うのは、
アリだなと思う事もあります。

しかし、避けるべき言葉です。

コピーライティングスキルを伸ばす5:専門用語を減らす

特別な専門知識がなくても
その文章を読んだ時に
理解できる文章が理想です。

適度に専門用語を入れるのは
特に問題ありませんが、
馴染みのない言葉は避けましょう。

なぜかというと、わからない事があると
そこで読者が離脱してしまうためです。

文章を真剣に読む方はいません。
8割方飛ばし読みをされます。

この記事を穴が開くほど読む方は
まずいませんからね。

読んでくれた読者を離脱させない!
という事が重要です。

小難しい説明は、書籍や教科書にお任せして、
自分の言葉でわかりやすく伝える!
という事を一番に考えています。

小難しい専門用語だらけの本って、
読んでいて、あくびが出ませんか?

専門用語は、できる限り抑えていく事が
読まれる文章の書き方です。

コピーライティングスキルを伸ばす6:例えば話を入れる

パッと、事例が思いつきませんが、
何かの解説をしたときに、
身近な出来事に例えるようにします。

例え話を入れる事によって、
理解度を深める事ができます。

例えば・・・

お金を払う事の重要性を伝える場合、
私は100均の話をします。

100均の商品は安いですが、
クオリティーが低くて、
結局、買い直した経験ありませんか?

私が新婚の時にしゅうゆ注しを
100均で買った事があります。

しかし、ふたの隙間から
微妙に醤油が漏れてきまして、
結局、買い直した経験があります。

何が言いたいのかというと、
安物には安物の理由があるという事です。

他に比べると高いかもしれません。

しかし、このサービスがあれば、
他のサービスは必要ありません。

もし、あなたが本気でコピーを学び
セールスライターとして活動するなら
無駄にならない一生モノを買ってください。

という感じですからね。

ブログを書きながら考えたので
あまい点があるかもしれませんが、
例え話はキャッチにもなります。

話を聞く体制を作ってくれるんです。

他にも、お笑い芸人のたとえを
参考にするのもいいかもしれません。

個人的にくりーむ上田さんの
例えツッコミの中が好きです

■似ているようで全然違うものに対しての例え

阿藤快と加藤あいくらい違うよ!

このサンプルを私たちの
セールスコピー活かしていきます。

例えば、本当に必要なスキルは
コピーライティングの中でも
セールスコピーのスキルですよね。

イメージコピーとセールスコピーは
似て非なるスキルなわけです。

なので・・・

イメージコピーライティングと
セールスコピーライティングは
阿藤快と加藤あいくらい違いがあります。

なんて使っていけば、
イメージできるかもしれません。

阿藤快さんや加藤あいさんを
知っていないければ役立ちませんが。

改めてですが・・・
コピーライティングの基本は
いかに「わかりやすく伝えるか」です。

分かりやすい文章なら、
必然的に読まれるので、
商品が売れていくのです。

コピーライティングスキルを伸ばす7:魂を込める

売れるコピーライティングで、
一番重要な内容がこちらです。

「情熱をこめろ!」です。

不思議なもので、文章には、
気持ちや魂が乗り移っていきます。

「所さん、頭大丈夫ですか?」

なんて意見が来そうなものですが、
文章にはその時の自分の考えや気持ち、
精神状態が反映されるのです。

過去に何度もメルマガで
セールスをしていますが、
いい結果の時は情熱がこもっています。

例えば、本当にいい商品だと思うと、
全力で情熱をもっておすすめしますよね。

その気持ちが文章に乗り移って、
文章にキレが出てくるんです!

逆に、テンションが低かったり、
メンタルバランスがあまり良くないと、
商品が売れなかったりします。

言い換えるのなら、情熱不足な時は、
思っている以上に商品は売れません。

ちなみに、文字が持っている見えない力を
文霊(あやだま)というらしいです。

変にスキルを身に付けた文章よりも、
初期に作った文章の方が売れたりするのは、
情熱の込められた差だと思います。

コピーライティングスキルを伸ばす8:テンプレートを活用する

セールスコピーは科学です。

科学的にどうすれば反応が取れるかが
すでに検証されています。

そのため、ド素人であっても
テンプレートを使えば結果が出ます。

私は元々セールスなど経験がない
普通のサラリーマンです。

しかし、テンプレートを取り入れた結果
このような結果を出せました。

結果を出せているのは私だけではなく
ノウハウを活用したクライアントも
同様に大きな結果を出しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

ステップメールの成功事例!テンプレートで結果を出したクライアントたち

この記事ではステップメールでの 成功事例・導入事例を紹介します。 ステップメールの事例を 探しているという事は・・・ すでにステップメールを導入済み ステップメール導入を検討している という事とだと思 ...

続きを見る

上記を見て頂ければ
テンプレートの凄さがわかるはずです。

まとめ

コピーライティングの基本・・・
本質は相手に伝わる事です。

伝わる文章を書く事なのです。

難しいスキルや高等テクニックより
今回お伝えした基本が大切です。

このノウハウを習得して頂ければ
そこら辺の自称コピーライターよりも
いい文章が書けるようになります。

最後にご紹介した8つ目の
テンプレートに興味があるという場合、
こちらのメール講座がおすすめです。

セールス未経験だった私が
なぜ、高額商品をメールの力だけで
成約できるようになったのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

売れるテンプレートを公開中

無料で動画を見る

※今だけ参加費3000円が無料!

CTA(メルマガ)

【無料】満足度★5の4,000円の講座が今だけ↓↓↓

シェアのお願い

\ボタンをクリックして記事をシェアしてください!/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
所 孝二郎

所 孝二郎

ウェブ集客やウェブセールスのうまくいく方法を発信しています。ブログやメルマガを資産化してデジタル不動産を日々構築中!

手取り13万円からの起業物語<全5話>

1

はじめまして。 ブログを見て頂き、ありがとうございます。 ブログ管理人の所孝二郎です。 珍しい苗字ですが、本名です。 少しだけ自己紹介をさせて頂きます。 最後に、プレゼントもあるので、 ゆっくりしてい ...

2

この記事を書いているのがちょうど日曜日。 日曜日のお昼過ぎくらいから、 体も精神的に重くなってきて、 会社を拒否するようになります。 会社に行きたくない! 多くのサラリーマンが思う事だと思うし、 この ...

3

仕事・会社に行きたくなくて 毎朝吐き気が止まらなかった私は、 ある対処法を考え付きます。 その対処法とは、会社に行かない事です。 言い換えれば会社に行かなくても 生活できる方法を手に入れる事でした。 ...

4

前回のブログストーリーを見てない場合、 こちらからご覧ください。 転売副業で死にかける!サラリーマンにおすすめの副業はこれだ! 前回のブログストーリーでは、 稼ぐために転売を始めたという事を お伝えし ...

5

今まで4話公開していきましたが、 ブログストーリーもこれで最終話です。 ストーリー1話でお伝えしましたが、 私はコンテンツビジネスを覚え、 1年で独立起業する事ができました。 リスクが少ないにも関わら ...

-コピーライティング
-

Copyright© NOAの方舟 , 2018 All Rights Reserved.