SNS

インスタグラム広告より集まるビジネス活用法で収入アップ!プロフィールの書き方など

更新日:

インスタグラムを使う店舗が増えました。

  • 飲食店
  • 美容院
  • エステサロン

などなどビジネスで活用するために
インスタグラムが使われています。

今では手軽にインスタグラム広告を
誰でも出稿する事ができますし
当然、ビジネスで活用できるツールです。

そこで、無料でできるけど
インスタグラム広告に引けを取らない
ビジネス活用法を公開します。

集客につながると思いますから
収入アップにもつなげられます。

今回のインスタグラムのビジネス利用では
プロフィールの書き方などをお伝えします。

インスタグラムの圧倒的な利用者数

集客の基本は人がいる所に
自分のコンテンツを投下していく事が
基本中の基本です。

そのため、利用しているユーザーが
たくさんいなければ話になりません。

インスタグラムの利用者の伸びは
凄まじいの一言です。

  • 2014年:400万人
  • 2015年:810万人
  • 2016年:1600万人
  • 2017年:2000万人

という形で右肩上がりで伸びています。

利用者の年齢・男女比は
こちらの画像をご覧ください。

引用:【無料で簡単DL】2018年3月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ « SNSマーケティングの情報ならソーシャルメディアラボ【Gaiax】

イメージ通りの結果だと思いますが、
やはり女性ユーザーが多くいますが、
男性ユーザーも思っている以上に多くいます。

特に、50代では55%と意外な数字!

20代~50代までまんべんなく
利用ユーザーがいる事を考えても
店舗などの集客には使えますよね。

インスタグラムをビジネスで使うべき理由

いくつか理由がありますので
順番にビジネスで使うべき理由を
まとめていきます。

【理由1】アクティブユーザーが多い

ユーザー数も重要ですが、
アクティブユーザー数も重要です。

インスタグラムの場合、アクティブ数も
右肩上がりの傾向にあるのです。

【理由2】日常の連絡手段になっている

インスタグラムはただのツールではなく
今では連絡手段としても
活用している人が増えてきています。

連絡と言えばLINEですが、
最近はLINEを見ない人も多いとか。

私の経験があるのですが、
LINEは通知が多くなってくると
めんどくさいんですよね。

そのため、通知をオフにしています。

そのため、LINEよりも
インスタグラムのDM機能を使って
連絡を取る人が増えているそうです。

そのため、あなたが何かを投稿すれば
閲覧してもらえる可能性が増えます。

【理由3】情報の検索手段になっている

また、最近ではグーグルで
情報を検索するのではなく、
インスタグラムで情報を集めるようです。

例えば、ラーメン屋を調べる場合
ラーメン+地区で調べれば
ユーザーの生の声を拾えますよね。

ネット上の情報は加工されているので
生の声が集まるSNSで情報収集するようです。

ライフスタイルの一部になっているのです。

【理由4】高いコンバージョンが期待できる

上記の説明を見れば一目瞭然ですが、
インスタグラムは生活の一部になっていて
アクティブユーザーが多くいます。

そのため、あなたが何かを投稿すれば
閲覧してもらえる可能性が増えます。

そのため、コンバージョン率が
異常に高い傾向にあるのです。

インターネット調査会社「ボイスコム」が
発表したデータが下記の通りです。

企業や店舗の公式アカウントを
フォローしたインスタグラム利用者は
全体の11.7%。

さらに投稿された商品やサービスを
購入し利用すると答えたユーザーは
9.5%に上るのです。

どういう事なのかまとめると、
100人投稿を見ている人がいれば
10人は行動するという事です。

他にもSNSをきっかけに物を買ったり
イベントに参加した経験があるという方が
約7割もいる事がわかっています。

これって、本当に恐ろしい数値です!

もし、あなたが店舗経営者なら
今すぐに利用すべきだという事は
言うまでもありません。

実際に、これだけの影響力があるので
インスタグラムでは購入ボタンが実装されて
写真から買い物ができるようになります。

やらなきゃいけないわけです!

インスタグラムをビジネスで使う3つのポイント

インスタグラムのいいところは、
Facebookのように難しくない点です。

下記の5つのポイントを押さえれば
あなたの集客に役立てる事ができます。

  • プロフィール
  • いいねとフォロー
  • 投稿内容

特別な事をするわけではありません。

ごくごく当たり前の事をしていけば
集客に役立てる事ができます。

それでは、ポイントを細かく見ていきます。

【1】インスタグラムビジネスプロフィールの書き方

集客に役立てる事を考えるなら
プロフィールを整えるのは当たり前です。

意味不明なプロフィールであったり
詳細じゃないプロフィールの場合、
コンバージョンにつながらないからです。

プロフィールの名前

まずは、名前ですね!

名前を見れば何をやっている人なのか
一目でわかるようにする事が理想です。

あなたがラーメン屋の経営者なら
とんこつラーメン●●/所孝二郎
という形で名前を付けていきます。

これだけでだいぶ印象が違うので
名前にもこだわってみてください。

また、職業と名前の間の区切りは
絵文字にするとコンバージョンが伸びるらしい。

プロフィールの写真

さらに、名前をセットで設定したいのが
プロフィールの写真です。

この写真がものすごく重要です!

私のクライアントにいたんですが、
美容師なのにカメラを構えた写真を
プロフィールにしていました。

一見すると写真屋さんですよね。

あなたの仕事の様子がわかるように
そして、笑顔であると印象が良くなり
フォローしてもらえる確率が伸びます。

今のユーザーは広告っぽさを感じると
ささっと逃げていきます。

あくまでも普段通りを意識してください。

プロフィールの説明文

フォローしてもらっても
詳細な情報がなければ
来店して頂く事はできません。

  • お店の場所・住所
  • 電話番号
  • 営業時間や定休日
  • お店のHPのURL

これらは最低限載せておきます。

また期間限定のセールス情報があれば
随時追加していきましょう。

【2】インスタグラムでいいね&フォロワーを増やす

インスタグラムは基本的に
Twitterと同じような仕組みです。

Facebookのような友達ではなく
フォローする事によって
自分のタイムラインに表示されます。

そのため、あなたをフォローする
フォロワーを増やす事が重要です。

ビジネスとして利用していくのなら
アカウントのロックは絶対にダメです。

アカウントにロックをかける事で、
フォロワーの伸びが悪くなるためです。

ここからはフォロワーを増やすための
具体的な方法をご紹介します。

フォロワーを増やす方法

方法は2つです。

  • あなたが積極的にフォローする
  • あなたがいいねを積極的にする

アカウントを作るだけでは
フォロワーを増やす事ができません。

まずは相手に気が付いていただく事が
ものすごく重要なのです。

こちらからフォローする事で、
一定数フォロワーになってくれます。

また、投稿に対していいねをすると
フォロワーになる確率が上がります。

もし、お店の場合であれば、
あなたのお店の商圏を利用する人を
積極的に探していきましょう。

例えば、あなたのライバルの店を探し
そのお店の写真を挙げている人を
積極的にフォローしていくのです。

来店につながるユーザーを
狙い撃ちする事ができます。

【3】インスタグラムビジネスに合う投稿内容

アカウントを作ったら
どんなお店なのかをアピールできる
投稿を増やしていきます。

投稿する写真

インスタグラムは言うまでもなく
写真がメインのSNSですよね。

だから、あなたのサービスが伝わる
写真をどんどん投稿していきましょう。

私たちはプロのカメラマンではないので
スマホの連射機能を使って
複数枚の写真を撮っていきます。

その中でできのいい写真を
投稿していきましょう。

投稿する説明文

これだけではありません!

写真を投稿するだけでは、
検索してもらう事はありません。

投稿のキャプションを書きます。
キャプションとは説明文の事です。

写真の内容に合わせて
プロフィールで書いた内容を
合せて書いておくといいでしょう。

  • お店の住所
  • 電話番号
  • 営業時間・定休日
  • セール情報など

ハッシュタグ

さらに、ハッシュタグを入れます。

ハッシュタグとは#(半角シャープ)を
入力したキーワードです。

例えば、#とんこつラーメンと投稿すると
#とんこつラーメンがリンクなり、
同じハッシュタグの投稿が表示されます。

先ほどもお伝えしましたが、
インスタグラムは検索ツールとして
利用されています。

得たい情報のハッシュタグを検索して
情報を集めている人が多いので、
ハッシュタグには気を付けましょう!

1つの投稿にハッシュタグは30個まで
付ける事ができるのですが、
ベストは11個との事です。

いくつハッシュタグをつけるといいのか
という事を測定したデータがあり、
11個の場合いい結果を出せています。

ハッシュタグはオリジナルよりも
まずは候補に沿って投稿するのがベストです。

投稿する際に文字を打っていくと
いくつか候補が出てきます。

まとめ

店舗などのお店でも活用できる
インスタグラムのビジネス活用について
記事をまとめました。

基本となる3点を書きましたが、
大半のお店ではこの基本すら
できていないのが現状です。

そのため、今回の内容だけでも
取り入れて頂くと結果につながります。

また、おすすめはうまくいっている店舗を
業種関係なく分析する事です。

うまくいっている所には
絶対に理由があります。

うまくいっている点を分析して
あなたのアカウントに取り入れて
集客にお役立てください。

CTA(メルマガ)

【無料】満足度★5の4,000円の講座が今だけ↓↓↓

シェアのお願い

\ボタンをクリックして記事をシェアしてください!/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
所 孝二郎

所 孝二郎

ウェブ集客やウェブセールスのうまくいく方法を発信しています。ブログやメルマガを資産化してデジタル不動産を日々構築中!

手取り13万円からの起業物語<全5話>

1

はじめまして。 ブログを見て頂き、ありがとうございます。 ブログ管理人の所孝二郎です。 珍しい苗字ですが、本名です。 少しだけ自己紹介をさせて頂きます。 最後に、プレゼントもあるので、 ゆっくりしてい ...

2

この記事を書いているのがちょうど日曜日。 日曜日のお昼過ぎくらいから、 体も精神的に重くなってきて、 会社を拒否するようになります。 会社に行きたくない! 多くのサラリーマンが思う事だと思うし、 この ...

3

仕事・会社に行きたくなくて 毎朝吐き気が止まらなかった私は、 ある対処法を考え付きます。 その対処法とは、会社に行かない事です。 言い換えれば会社に行かなくても 生活できる方法を手に入れる事でした。 ...

4

前回のブログストーリーを見てない場合、 こちらからご覧ください。 転売副業で死にかける!サラリーマンにおすすめの副業はこれだ! 前回のブログストーリーでは、 稼ぐために転売を始めたという事を お伝えし ...

5

今まで4話公開していきましたが、 ブログストーリーもこれで最終話です。 ストーリー1話でお伝えしましたが、 私はコンテンツビジネスを覚え、 1年で独立起業する事ができました。 リスクが少ないにも関わら ...

-SNS
-

Copyright© NOAの方舟 , 2018 All Rights Reserved.