セールス力

副業でもできるネットでの不労所得の作り方4選

更新日:

仕事をせずに、何もしなくても
お金を稼ぎたい!と思った事は、
少なくとも1度はあるはずです。

  • 不労所得を手に入れてみたい!
  • どんな事をすれば不労所得が作れるのかな?
  • どんな方法があるんだろう?

などなど、考えた事があると思います。

私は、ネットを主戦場にする
セールスコピースペシャリストであり
起業コンサルタントです。

ネットでの経験が豊富にあるため、
いくつか不労所得を作ってきましたし、
いまでも保有しています。

結論からお伝えすると、
あなたも不労所得を持つ事は可能です。

なぜなら、今はネットが発達し、
ネット上で不労所得の作る事ができるので
大きな資金や経験がなくても大丈夫なのです。

不労所得というと、不動産を持って
家賃収入を得るイメージだと思いますが、
今は大きく時代が変わっています。

この記事では月1万円から始められる
初心者向けの不労所得の作り方から
月100万円以上稼げるものまでご紹介します。

不動産投資などの不労所得の作り方は
私が経験した事がないため省きます。

そのため私が作った経験があり、
かつネット上で作れる不労所得を
4つご紹介していきます。

不労所得の定義

まずは、不労所得の定義について
確認しておきたいと思います。

あなたの認識はおそらくこうですよね?

「労働する事無くお金を稼ぐ事」

しかし、本来の意味は違うようです。

不労所得という事が一般化した背景には
ロバート・キヨサキの出版した本
「金持ち父さん貧乏父さん」があります。

「金持ち父さん貧乏父さん」が広まり
不労所得を持つという考えが浸透したのです。

「金持ち父さん貧乏父さん」の中の
「パッシブ・インカム」という単語を
不労所得と訳したわけなんです。

しかし、パッシブ・インカムとは
「受動的所得」の事を指しており、
厳密には「不労所得」とは異なります。

つまり、本当の意味の不労所得とは
以下の通りとなります。

お金が入ってくる仕組みの事。

お金が入ってくる仕組みを作るために
労働が必要となります。

その労働の結果、一定期間あなたに
収入が入ってくるというわけです。

あなたがイメージしている不動産も
入居者がいてはじめてお金が入ります。

つまり、物件を買っただけでは
収入を得る事はできなくて
入居者を集める営業活動が必要です。

営業活動をして入居者が決まれば、
その時から不労所得が発生します。

さらに、不動産の場合、古くなれば
修繕が必要になってくるので、
維持するためのメンテナンスも必要です。

完全な不労所得は存在しないのです。

不労所得を作るためには、
その仕組みを作るために必ず
労働が必要になるという事です。

この前提条件を踏まえたうえで
続いて方法について解説します。

本の出版で得る不労所得

不労所得と言えば不動産以外にも
出版で得る事ができる印税収入があります。

私は商業出版の経験はありませんが、
電子書籍の出版をしており、
毎月、少額ながら不労所得があります。

アマゾンのKindleストアには
無料で出版登録ができますので、
文字を書く事ができれば出版可能です。

これから不労所得を作りたい場合は、
電子書籍出版を強くおすすめします。

おすすめする理由は以下の通りです。

  • リスクが全くない
  • 方法を覚えれば短期で出版可能
  • 今後につなげられる

という点です。

電子書籍(Kindle)出版について
別の記事で稼ぎ方をまとめていますので、
こちらの記事もご覧ください。

電子書籍(Kindle)で毎月1万円以上を完全放置で稼ぐ方法とKindle集客の効果

<最短3日>副業でもできる不労所得の作り方を公開

電子書籍出版はリスクがない

電子書籍に必要になるものは、
2つしかありません。

  • 中身の文章
  • 表紙画像

この2つです。

表紙は無料のツールを使って
自分の力で作る事ができますし、
文章も自分で書いていきます。

出版の際の登録費用も必要ないので
電子書籍出版にはリスクがないのです。

短期間で出版できる

電子書籍は商業出版と違い
出版までの流れがスピーディーです。

私の場合、1冊作るのに5時間くらいです。
そのため、1日で出版できます。

出版した後はアマゾンの力で
何もすることなく売れていくので、
初心者の方にほどおすすめです。

ブログ、YouTube、メルマガからの不労所得

ブログからの不労所得を得る方法は、
ネットでは最もポピュラーな方法です。

方法はシンプルで、
ブログに記事を投稿していき
アクセスを集めてきます。

ブログには広告を付けておくことで、
広告収入を得る事ができるのです。

広告には2種類あります。

  • クリック課金型
  • 成果報酬型

こちらも詳しく解説してきます。

クリック課金型広告(アドセンス)

クリック課金型とは広告がクリックされると
送客の対価として報酬が発生します。

何かを売るわけではありませんので、
難易度は低く稼ぎやすい方法です。

グーグルが提供する
アドセンス広告を使うため
グーグルアドセンスと呼ばれます。

YouTubeもまったく同じ原理で、
自分の投稿した動画に広告が表示され
視聴されるかクリックで報酬が発生します。

こちらもグーグルが提供する
アドセンス広告を使うため
YouTubeアドセンスと呼ばれます。

何かを販売するわけではないので、
簡単ですがその分報酬が低くなります。

そのため、大きく稼ぐためには、
多くのアクセスを集める必要があります。

私のクライアントにアドセンスを
実践している方がいますが、
月20万円前後稼いでいる方が多いです。

私も趣味のブログを保有しており、
こちらは大体月3万PVのアクセスがあり、
合算して月1万円程度の報酬があります。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

初心者でもできる!グーグルアドセンスで月1万円稼ぐまでにした5つの事をまとめる

これからビジネスを始める場合、
Kindle出版と合わせて、
アドセンスで稼ぐ方法がおすすめです。

  • 何も売る必要がないから
  • アクセスを集める事に集中すればいいから

という特徴があるためです。

趣味の情報を発信しよう

アクセスが集まりやすい
芸能関連の情報を扱う事が
教材等でおすすめされています。

ヒット記事を書く事ができれば、
爆発的にアクセスを集められるので
その分報酬も多くなります。

しかし、私はおすすめしません。

私の場合、自分の好きなジャンルで
好きな事を発信する事をおすすめします。

ブログで稼ぐ秘訣は「継続」です。

稼げるからという動機で始めても
継続する事は難しいです。

そのため、あなたの趣味に関する事を
発信していく事をおすすめします。

私の場合、下記の2ジャンルです。

  • 男性向けの筋トレ情報
  • 都市伝説系のエンタメ

こちらは私自身が好きな事なので
調べる事に抵抗はありませんし、
楽しみながら実践できています。

成果報酬型広告(アフィリエイト)

先ほどご紹介したクリック課金型は
アクセスを集めてクリックしてもらえば
報酬を手に入れる事ができます。

しかし、成果報酬型広告の場合、
商品が売れたら報酬が発生するため
難易度が高くなります。

しかし、その分報酬は高くなり
大きな金額を手に入れる事ができます。

  • アクセスを集める力
  • 商品を成約させるコピーライティング

この2つの力が求められます。

そのため、クリック課金型の
アドセンスで経験を積んでから
取り組んでいく事をおすすめします。

私のクライアントや友人の起業家は
成果報酬型広告に取り組んで、
月100万円以上稼いでいます。

月100万円クラスはゴロゴロいて
月1000万円以上稼ぐ方もいるほどです。

見方を変えればそれくらい本気の方が
ゴロゴロ実践しているという事なので
形を作るまで長い時間が必要です。

ブログ以外にもメルマガを活用して
商品を紹介するという方法もあり、
私も取り組んでいる方法の1つです。

下記は数年前に作った仕組みですが、
今でも毎月報酬が発生しています。

アフィリエイト報酬(成果報酬)は
1件につき1万円と高額です。

メルマガに関しては
こちらの記事をご覧ください。

稼ぎたいのなら「セールスコピーライティング」を学ぶべき理由

コンテンツ販売の不労所得

ネットでは様々な商品が売れていますが、
今では情報・スキル・経験が
商品として売られる事も多くなりました。

情報販売というと怪しく感じますが、
英会話がうまくなる方法や
エクセルの使い方も情報販売の1つです。

情報を1つのコンテンツにまとめる事で、
不労所得を得る事ができます。

私の場合、起業支援に関する商品や
セールスコピーライティングを教える
内容を商品化して販売しています。

ただし、非常に難易度が高いです。

  • 商品を作る必要がある
  • 商品をセールスする必要がある
  • 見込み客を集める必要がある

ネットで稼ぐために必要なスキルを
すべて駆使する必要があります。

難易度が高いのですが、
その分得られる報酬も大きいです。

最近では、スキルを個人で売買する
プラットホームが多くなってきており、
以前ほどの難しさはなくなりました。

私はココナラというプラットホームで
コンテンツを販売しておりますが、
こちらで月5万円程度の売上があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

毎月2万円の収入!ココナラで稼ぐ方法と売上を1000倍にした裏ワザ

【情報販売】稼げるコンテンツビジネス(販売)のはじめ方

セールスコピーライティングの不労所得

このページをご覧になっているので、
おそらくご存じだと思いますが、
セールスレターは見た事がありますか?

商品を紹介するための縦長のページです。

セールスレターとは文字通り、
商品を販売するためのページの事です。

通常のページとは異なり、
文字数も非常に多くなりますし、
読み込ませる力も必要です。

力のあるセールスライターが書くと
驚くほどの高額商品でも
どんどん成約していく事があります。

セールスライターの報酬体系は様々で
はじめに契約金として数百万円払い、
その後、売上の10%を受け取る事も可能です。

私はクライアント向けではありますが、
契約金なしの売上の50%で契約をして、
毎月多くの報酬を得ていました。

力のあるコピーライターは少数なので、
認めてもらえれば引っ張りだこで
多くの不労所得を作る事ができます。

まとめ

以上がネットで作る事ができる
不労所得の一覧です。

ネットを活用する事によって、
低リスクで不労所得が作れます。

あなたがサラリーマンでも
問題なく作る事ができる点も
ネットの不労所得の魅力です。

複数の方法をご紹介しましたが、
私がおすすめしたい方法はKindle出版、
そして、ブログ(アドセンス)です。

特別なスキルがなくても
始める事ができるためです。

しかし、ミスなく進めていくための
ノウハウは必ず必要です。

メール講座配信していますので、
ぜひ、下記からご登録ください。

今月中に不労所得を作りましょう!

CTA(メルマガ)

【無料】満足度★5の4,000円の講座が今だけ↓↓↓

シェアのお願い

\ボタンをクリックして記事をシェアしてください!/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
所 孝二郎

所 孝二郎

ウェブ集客やウェブセールスのうまくいく方法を発信しています。ブログやメルマガを資産化してデジタル不動産を日々構築中!

手取り13万円からの起業物語<全5話>

1

はじめまして。 ブログを見て頂き、ありがとうございます。 ブログ管理人の所孝二郎です。 珍しい苗字ですが、本名です。 少しだけ自己紹介をさせて頂きます。 最後に、プレゼントもあるので、 ゆっくりしてい ...

2

この記事を書いているのがちょうど日曜日。 日曜日のお昼過ぎくらいから、 体も精神的に重くなってきて、 会社を拒否するようになります。 会社に行きたくない! 多くのサラリーマンが思う事だと思うし、 この ...

3

仕事・会社に行きたくなくて 毎朝吐き気が止まらなかった私は、 ある対処法を考え付きます。 その対処法とは、会社に行かない事です。 言い換えれば会社に行かなくても 生活できる方法を手に入れる事でした。 ...

4

前回のブログストーリーを見てない場合、 こちらからご覧ください。 転売副業で死にかける!サラリーマンにおすすめの副業はこれだ! 前回のブログストーリーでは、 稼ぐために転売を始めたという事を お伝えし ...

5

今まで4話公開していきましたが、 ブログストーリーもこれで最終話です。 ストーリー1話でお伝えしましたが、 私はコンテンツビジネスを覚え、 1年で独立起業する事ができました。 リスクが少ないにも関わら ...

-セールス力
-

Copyright© NOAの方舟 , 2018 All Rights Reserved.