無料で使えるTwitter集客ツールと3ステップ完結するTwitter集客ノウハウを公開

この記事は、PR/広告を利用しています。

あなたは、Twitterに対して、
どんなイメージをお持ちでしょうか?

  • Twitterは飽和していて、ビジネスでは使えない。(競合多数)
  • Twitterはもう稼げないSNSだ
  • SNSならinstagramやThreads(スレッズ)だ!

Twitterは経営者が変わったため、
いろいろな変更が多くあり、
安定しないイメージはあります。

ただし、アクティブユーザーは多く、
チャンスは非常に多いと、
私は感じております。

特に、今チャンスであると思います。

Twitterが安定しないため、
Metaが発表した新しいSNS「Threads(スレッズ)」が、
非常に盛り上がっています。

5日間で1億人を超えたようです。

新しいSNSが登場した事で、
既存のSNSのアクティブ率も高くなり、
反応が得られやすいのです。

日本人のアクティブユーザー数が、
ダントツで多いTwitterを活用する事で、
集客→売上アップは十分可能です。

  • ブログへの集客
  • メルマガ読者の増加
  • 店舗への集客

などなど、Twitter集客に、
興味をお持ちという事であれば、
本記事を参考にして頂ければうれしいです。

この記事では、Twitterを使った集客方法や
無料で使えるツールをご紹介
します。

Twitterアフィリエイトの歴史

まずは、私が当時実践していた
Twitterアフィリエイトの歴史や内容を
くわしくご紹介していきます。

歴史から学べることは非常に多いです。

冒頭で、Meta社の「Threads(スレッズ)」を、
話題にしましたが、おそらく似た道をたどります。

多少のカスタマイズは必要ですが、
今回お伝えするノウハウを、
活用していく事ができるかもしれません。

参考にしていただければ幸いです。

Twitterからアフィリエイターが撤退理由

2014年以前のTwitterは、
アフィリエイトで稼げる全盛期でした。

後ほど、くわしくお話しますが、
多くの方がTwitterアフィリエイトを実践し、
簡単に数万円以上稼げる時代がありました。

それに伴って、Twitterに関するツールが、
ものすごく広がったんですね。

多くの人がTwitterに関するツールを使い、
いけない使い方をしてしまった事で、
Twitterアカウントが大量凍結されたのです。

私のアカウントが凍結された理由も、
Twitterに関するツールを使ったためです。

10万フォロワー以上いるアカウントが、
5個以上ありましたが、
すべて凍結されてしまいました。

もちろん解除申請を行いましたが、
解除される事無く、永久凍結です。

お金と時間をかけて育てたアカウントが、
一瞬にしてなくなってしまったため、
私はこの時からTwitterから撤退します。

今思い返しても悲しい歴史です。苦笑

Twitterアフィリエイトで稼ぐ方法(当時)

この方法は今でも有効です。
あなたの手法に取り入れてみてください。

まずは、Twitterで稼ぐために、
何をするべきなのかという事を、
お伝えしなければいけません。

Twitterを使って稼ぐために必要なことは、
一言でいうなら「影響力を持つ」事です。

Twitterの中での影響力を持ち、
多くの方にツイートを届けられれば、
必然的に稼ぐ事ができます。

しかし、芸能人でもない無名の個人である、
私たちが使える方法は限られています。

その当時使われていた手法が「bot量産」です。

下記のツイートをご覧ください。

上記のようなバズッたツイートを、
ジャンルごとに集めていき、
bot化させる事でフォロワーを集めます。

例えば、おもしろい内容を集めたオモシロbotとか。

ただ、そのままコピーするのは、
著作権の問題が発生します。

だから、少し手を加えて、リライトするんです。

バズったツイートはネイバーまとめ等の
まとめサイトで見つける事ができます。

matomenaver02

おっ簡単じゃん!と思いますよね。

そうなんです。めちゃくちゃ簡単。

だから、多くの人が実践をしていて、
無法地帯と化していったのです。

先ほどもお伝えしましたが、
ツイートには著作権が発生します。

リライトを加えるといっても、
ブラックに近いグレーな手法なんです。

ツイート主からパクリだ!と、
削除申請される事も珍しくなく。
非常にリスキーな方法だったんですね。

さらに、上記のようなbotを作れる
Twitterツールの登場によって、
どんどんツイッター荒れていきました。

まとめると・・・
当時のTwitterで稼ぐノウハウは

  • ジャンルを絞っていく(お笑いなど)
  • リツイートの多いつぶやきを集める
  • ツールを使ってボット化

というステップで行われました。

いずれ「Threads(スレッズ)」にも、
ツールが登場する事になるはずなので、
同じ道をたどっていくと思います。

Twitterアカウントが凍結される理由

活用するノウハウがグレーってことよりも、
ツールの影響が大きかったのです。

先ほどからお伝えしている
Twitterに関するツールを使って、
下記の事をしていました。

  • 自動フォローツール
  • 自動リツイートツール
  • アフィリエイトリンクのつぶやき
  • 大量アカウントの運用

これら4点の取り締まりが、
異常に厳しくなっていったのです。

特にアフィリエイトリンクは、
Twitterのルール変更によって、
有害なリンクと認識されています。

アフィリエイトASPのドメインが、
Twitterではスパム認定されており、
ツイートすれば警告されるようになりました。

つまり、目立ってアフィリエイトリンクを、
ツイートしているアカウントは、
どんどん凍結されてしまうわけです。

ちなみに、アフィリエイトリンクを短縮しても、
リンクの遷移先まで見られていて、
アフィリエイトは非常に難しくなりました。

そのため、多くのアフィリエイターが、
凍結や実践の難しさから、
Twitterから撤退していったのです。

ここまでが前時代のTwitterノウハウと歴史です。

今稼げるTwitterの運用方法

今のTwitterで稼ぐためには、
この逆をいけばいいのです。

  • ツールを過剰に利用しない
  • Twitterでアフィリエイトリンクをツイートしない(Twitter⇒ブログ等へ誘導)
  • 1つのアカウントを大切に育てる

この意識を持って運用する事が、
今のTwitterで稼ぐためには、
非常に重要になってきます。

本来のSNSのあり方を理解して、
その通りに使っていきましょう!という事です。

また、前時代のような、
フォロワーの数=売上でもなくなりました。

フォロワーの数は非常に重要ですが、
同時にフォロワーとの関係性も重要です。

つまり、濃い関係性を築く事ができる、
フォロワーを増やす事が重要なのです。

そのためのポイントが下記の通りです。

  • 集客したいターゲットを決める
  • ターゲットが欲しい情報を確認する
  • 求められるツイートをして拡大する

この3ステップです。

ごくごく当たり前の事ではありますが、
地道にコツコツ集めるしかありません。

例えば、起業したい人がターゲットなら
彼らが取り組んでいる事を想定します。

  • ターゲット⇒ブロガーなどなど
  • ブロガーが欲しい情報⇒アクセスアップ情報など
  • その内容をツイート⇒ハマればどんどん拡大

という非常にシンプルな流れです。

ターゲットが欲しい情報を
軸をブラさずに一貫して発信する事が
Twitterでは何よりも重要です。

おすすめ無料ツール

ツールの過度の利用はおすすめしません。

しかし、ツールに任せられるところは、
どんどん任せていくべきだと考えています。

Twitterで稼ぐためには、
ターゲット属性のフォローが必要です。

そのフォローの時間を短縮する際に、
ツールは効果を発揮していきます。

私がおすすめするツールが、
こちらのSocialDogというツールです。

SocialDog(ソーシャルドッグ)は、
有料のプランもありますが、
無料プランも用意されています。

無料プランには機能制限がありますが、
まずは無料プランを使ってみて
使い勝手を確かめてみてください。

SocialDog(ソーシャルドッグ)のメリット

SocialDog(ソーシャルドッグ)は、
Twitterの公式ルールを守ったツールのため、
市販される一般のツールとは異なります。

そのため4万社以上の利用実績があります。

安心して使っていく事ができる点は、
非常にうれしいですよね。

個人的にいいなと感じる機能は

  • キーワード方ターゲットの選別ができる
  • アクティブユーザーのみをフォローできる

という点です。

Twitterから集客するためには、
Twitterを今も使っている
アクティブなユーザーが望ましいです。

SocialDog(ソーシャルドッグ)を使えば、
30日以上利用がないユーザーは、
フォローしない等条件が設定できます。

こういった条件をしてして、
自動でフォローできる点が、
ツールを活用するメリットです。

SocialDog(ソーシャルドッグ)は、
無料で使えるので、
まずは試してみてはいかがでしょうか?

Twitterマーケティングのオールインワンツール

まずは無料で試してみる

ツイートのおすすめ時間

Twitterを実際に使ってみると、
恐ろしく速いタイムラインの流れに、
「ウッ!」と驚くかもしれません。

フォロワーが多ければ多いほど、
一瞬でツイートは埋もれてしまい
情報が届かなくなるのです。

フォロワーに情報を届けるためにも、
ターゲットが利用している時間に
ピンポイントでツイートしていきましょう。

こちらのグラフを見て頂くと、
アクティブな時間がわかります。

最も伸びている時間帯は

  • 12時ごろ(お昼休憩)
  • 20時~22時(帰宅後のプライベート時間)

この時間を狙ってつぶやくと、
あなたの情報がより多く届きます。

ただし、ターゲットによって、
利用時間は異なります。

ターゲットのライフスタイルと、
上記のデータを照らし合わせると、
効率よく情報拡散がおこなえます。

SNSはコミュニケーションツール

Twitterに限りませんが、
SNSはコミュニケーションがメインです。

ビジネスで活用しようと思うと、
どうしても効率化を目指してしまうため、
「人」を意識しなくなります。

フォロワーの数を増やすよりも、
コミュニケーションが取れるファンを、
1人増やす方が重要です。

Twitter上でコミュニケーションを取り、
ある程度お互いの事が理解できれば、
その後につなげる事ができます。

ブログを見てもらうとか、
メルマガに登録してもらうとか。

フォロワーの数は重要ですが、
一旦おいておきましょう。

それよりも、ターゲットとなるファンと、
交流していく事を考えるといいでしょう。

Twitter集客のまとめ

時代の変化とともに稼ぎ方も、
大きく変わってきています。

今の時代に求められる事は、
フォロワーの数よりも質です。

質の高いユーザーとつながり
密なコミュニケーションを取る事が
Twitter集客の一番の近道です。

参考にして頂けるとうれしいです。

  • この記事を書いた人

ジョージ

30代・実体験に基づく、リアルなライフスタイルを発信。

-ツール
-